top > 車種別車を高く売る方法 > フェアレディZ

フェアレディZを買取でさらに高く売る方法をグレード年式別に解説!

フェアレディZが高く売れるイメージ画像

フェアレディZの燃費・ボディサイズ・価格帯などを総合的に評価し、フェアレディZは現在高価買取可能かどうかやできるだけ高く売る方法などの買取状況も掲載しております!フェアレディZを高く売るならこちらから

最も高く売れた方法

本題に入る前に、車を高く売ることができる2種類のサービスをご紹介しておきます!

公式:かんたん車査定ガイド

自分で複数の買取業者を競争させるならこれ!

公式:ユーカーパック

自分で競争させる必要なし!オークション形式で自動的に価格を上げるならここ!

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

こんなフェアレディZをお持ちなら高く売れる可能性"大"!

高く売れるグレード

  • ニスモ
  • バージョンST
  • ロードスターバージョンT

高く売れるカラー

  • ブリリアントホワイトパール
  • ダイヤモンドブラック
  • バイブラントレッド

高く売れるオプション

  • カーウィングスナビゲーションシステム
  • フジツボ製オールステンレスマフラー
  • LMZアルミホイール
  • S-tuneサスペンションシステム

フェアレディZってどんな車?

フェアレディZの画像
メーカー 車名 タイプ 燃費
日産 フェアレディZ スポーツカー 9.1~9.2km/L
全長 全幅 全高 エコカー減税
4260~4330mm 1845~1870mm 1315mm
室内長 室内幅 室内高 排気量
990~1035mm 1495mm 1090mm 3696cc
新車価格帯 中古車相場価格帯 ※直近5年前後
383万~563万円 150万~470万円

すべては走りのために」をキーワードに、スポーツカーが持つ走る楽しみや歓びを追求したクルマが日産「フェアレディ-Z」です。

「本物」であり続けるため、スポーツカーが本来持つ機能を引き出した究極の一台といえます。

スポーツカーというとワイディングロードだけが得意と思われがちですが、フェアレディZにこのイメージは当てはまりません

あらゆる道で、あらゆるシーンで、スポーツカーの楽しみを味わえる点がフェアレディZの本質です。毎日の通勤やお買い物など、日常の中で走る楽しみを味わえます。

さらに、2014年のフェアレディZは、荒れた路面でも走りが楽しめるよう進化しました。

日本より荒れた道が多く常用速度の高いヨーロッパの道に合わせて作り込んだユーロチューンサスペンションを搭載したのです。これにより、フェアレディZがさらに進化したといえます。

また、走行中はフェアレディZと一体化したような操作が味わえます。これこそがスポーツカーの持つ歓びといえます。

コーナーではスムーズにフロントが入り込み、アクセルを踏むと自分の筋肉のように加速します。ドライバーの手や足と同じように自然に操作できる点がフェアレディZの魅力です。

これらの魅力は日産が極限までこだわったエンジンやトランスミッション、足回りなどで実現されています。

これらからわかる通り、究極まで研ぎ澄まされたスポーツカーがフェアレディZです。誰もが憧れる一台というにふさわしいクルマです。

フェアレディZの買取状況

高値買取のグラフ

ご存知の通りフェアレディZは多くのドライバーが憧れるスポーツカーです。当然、中古車市場での人気は高いといえます。

中古車販売価格を見ると年式が高く状態が良いものは新車とそん色ない価格で取引されています。

このことからわかる通り、条件の良いフェアレディZであれば、良い査定が受けられるはずです。良い査定を受けたい方は、下取ではなく買取を選びましょう

現在の人気に応じて中古車の価値を評価してくれるので、下取りより良い査定が期待できます。

また、装備やパーツも市場価値に基づき評価してくれます。人気車種・高級車になると、これらの評価が最終査定額に大きな影響を与えます。

大切なフェアレディZを売却する方は、価値をきちんと見極めることができる買取店を利用しましょう!

Z34型フェアレディZを高く売るなら良い状態の時に!

Z34型フェアレディZの画像

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした現行モデルZ34型の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
フェアレディZ ニスモ 平成29年式
(2017年式)
1万km 2018年1月 358.6万円
フェアレディZ ニスモ 平成27年式
(2015年式)
2万km パール 2018年1月 303.1万円
フェアレディZ
ロードスターバージョンT
平成26年式
(2014年式)
1万km パール 2018年1月 216.8万円
フェアレディZ
バージョンST
平成25年式
(2013年式)
2万km オレンジ 2018年1月 187.7万円
フェアレディZ
バージョンニスモ
平成22年式
(2010年式)
4万km シルバー 2018年4月 166.3万円
フェアレディZ
バージョンST
平成21年式
(2009年式)
4万km パール 2018年2月 127.4万円

日産の中では歴史の長いスポーツカー、フェアレディZの現行モデルZ34型は2008年から販売されています。

2012年にマイナーチェンジが行われましたが、その後は一部改良に留まっており、中古車市場には現行モデルが数多く流通していることから買取価格は安値傾向となっています。

中古車市場に現行モデルが豊富に流通すれば購入希望のユーザーに選択肢が増え、状態の良い車種が選ばれるようになります。したがってフェアレディZをさらに高く売るなら走行距離3~5万km以内と良い状態で交渉に臨むのがベストです。

もっとも高く売れるグレードは2009年に発売されたバーションニスモ、その後継グレードとして2013年に発売されたニスモです。

日産のモータースポーツ部門や量産車のパーツ開発などを担当しているニスモがフェアレディZをさらにチューンアップ、ボディ剛性や足回り、エアロパーツなど中古車の購入希望者を喜ばせる仕様となっているので、一般グレードと異なる部分を積極的にアピールしてください。

2015年式走行距離2万kmのニスモには303.1万円の買取価格がついています。3万km以内であれば270~290万円まで期待できます。

今後、高く売れる可能性がある特別仕様車としては2018年5月に発売されたヘリテージエディションがあります。

標準仕様をベースにエクステリアにはレーシングストライプ、インテリアにはステアリングやドアトリムにボディ同色の本革を配置しただけで走行性能に違いはありませんが、往年のフェアレディZを彷彿とさせるイメージがあります。中古車市場へ出回る前に早めに購入、早めに売却すれば高く売れます。

Z33型フェアレディZのロードスターは確実に高く売れるグレード!

Z33型フェアレディZのロードスターの画像
以下に、ガリバーの買取価格を参考にした現行モデルZ33型の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
フェアレディZ
ロードスターバージョンT
平成19年式
(2007年式)
3万km 2018年1月 101.7万円
フェアレディZ
バージョンS
平成17年式
(2005年式)
4万km 2018年1月 78.9万円
フェアレディZ
ロードスターバージョンT
平成19年式
(2007年式)
5万km パール 2018年3月 67.5万円
フェアレディZ
バージョンT
平成19年式
(2007年式)
9万km 2018年3月 58.0万円
フェアレディZ
ロードスターバージョンT
平成16年式
(2004年式)
8万km パール 2018年1月 46.6万円
フェアレディZ
バージョンST
平成17年式
(2005年式)
14万km パール 2018年2月 40.3万円

Z32型が販売終了した2年後に登場したZ33型は2002年から2008年まで販売されました。

最終年度登録車でもすでに10年落ちとなりますが、現在、販売されているスポーツカーの中では依然としてトップクラスのハイパワーであることから年式の割には高値で買い取られています。

なかでもロードスターバージョンTは高く売れるグレードです。現在、フェアレディZだけでなくフルサイズのスポーツカーではオープン仕様がないため、中古車市場では希少性から人気を集めており、他のZ33型よりも高い価格で販売されています。

ロードスターバージョンTをさらに高く売るなら、ソフトトップに雨漏りがないことを積極的にアピールしてください。ソフトトップが色褪せていたり、閉じた時にわずかでも隙間が見つかったりすると査定は下がる可能性があります。

Z32型フェアレディZは輸出も扱う業者と交渉して高く売る!

Z32型フェアレディZの画像

4代目となるZ32型は1989年から2000年まで販売されました。一般グレードはほとんど買取価格がつきませんが、バージョンR 2by2・Tバールーフは別格で、1998年式走行距離9万kmでも66.1万円の買取価格がついています。

高く売れる理由は現在、このグレードが北米で人気があるため、買取業者は国内でリセールするのではなく北米へ輸出するからです。したがって高く売るためには輸出も扱う買取業者と交渉する必要があります。

ネットの 一括査定サイトには北米に販路を持つ買取業者も登録しているので、これを利用して複数業者へ査定依頼すれば高値を提示する業者が出てきます。

その際、バージョンR 2by2・Tバールーフは北米で高く売れるという情報を交渉材料にすることが高く売るコツとなります。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る