top > 車種別車を高く売る方法 > ノート

ノートを買取でさらに高く売る方法をグレード年式別に解説!

ノートの高価買取画像

ノートの燃費・ボディサイズ・価格帯などを総合的に評価し、現在高価買取可能かどうかやできるだけ高く売る方法などをわかりやすく解 説しております!ノートを高く売るならこちらから

最も高く売れた方法

本題に入る前に、車を高く売ることができる2種類のサービスをご紹介しておきます!

公式:かんたん車査定ガイド

自分で複数の買取業者を競争させるならこれ!

公式:ユーカーパック

自分で競争させる必要なし!オークション形式で自動的に価格を上げるならここ!

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+
ノートの画像
メーカー 車名 タイプ 燃費
日産 ノート トールワゴン 20.8~26.0km/L
全長 全幅 全高 エコカー減税
3395mm 1475mm 1775mm 免税
室内長 室内幅 室内高 排気量
2235mm 1320mm 1400mm 659cc
新車価格帯 中古車相場価格帯 ※直近5年前後
128万~195万円 100万~170万円

こんなノートをお持ちなら高く売れる可能性"大"!

高く売れるグレード

  • e-POWERニスモ
  • e-POWERメダリスト
  • e-POWER X
  • ニスモS

高く売れるカラー

  • ブリリアントホワイトパール
  • スーパーブラック
  • ブリリアントシルバー
  • ガーネットレッド

高く売れるオプション

  • インテリジェントアラウンドビューモニター
  • 日産オリジナルナビ取り付けパッケージ
  • プレミアムホワイトインテリアパッケージ
  • e-スタイリングパッケージブルーアクセント

コンパクトカー相場より高く売れるノートのe-POWER

e-POWER

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした2代目e-POWER装着モデルの買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ノートe-POWER
ニスモ
平成29年式
(2017年式)
1万km パール 2018年2月 184.0万円
ノートe-POWER
メダリスト
平成29年式
(2017年式)
1万km パール 2018年3月 154.0万円
ノートe-POWER
メダリスト
平成29年式
(2017年式)
3万km パール 2018年3月 134.0万円
ノートe-POWER X 平成29年式
(2017年式)
3万km 2018年5月 115.6万円
ノートe-POWER X 平成29年式
(2017年式)
4万km シルバー 2018年1月 87.8万円

2004年に初代が発売された日産のノートはコンパクトなボディでありながら広い室内と上質な内装で人気を集めました。

2012年に登場した2代目は初代の人気要因を引き継ぎ、さらに洗練したモデルにまとめたことからハイブリッド車を除くガソリン車で国内販売台数第1位を獲得したこともあります。

その2代目でもっとも高い買取価格を維持しているのがe-POWERです。エンジンで発電し、バッテリーに蓄電してモーターで走行するシリーズ式ハイブリッドが大ヒット、その影響を受けて中古車市場でも人気車種となっています。

e-POWERを搭載しているグレードで一般的な走行状態であれば120万円以上は確実なので、この価格を基準に交渉してください。また平均的な走行距離(年間1万km)以上でも100万円前後の買取価格がつきます。

なお、ノートのニスモは中古車市場で値落ちが少ない車種となっています。

とくにe-POWERは新車販売価格とほとんどかわらない価格になっているので、買取業者と交渉する時は一般的な走行状態の場合、160~170万円台を交渉の最低基準にし、それ以上の買取価格を引き出してください。

ノートのメダリストは内装オプションをアピールして高く売る

ノートのメダリスト

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした2代目のe-POWER非装着モデルの買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ノート ニスモS 平成29年式
(2017年式)
2万km 2018年3月 131.0万円
ノート X DIG-S 平成27年式
(2015年式)
2万km 2018年1月 102.0万円
ノート X DIG-S 平成27年式
(2015年式)
3万km 2017年12月 98.3万円
ノート メダリスト X 平成27年式
(2015年式)
3万km パール 2018年2月 68.0万円
ノート メダリスト X 平成26年式
(2014年式)
2万km シルバー 2018年3月 56.0万円
ノート メダリスト X 平成26年式
(2014年式)
4万km 2018年1月 46.0万円

e-POWER非搭載車でもニスモは高値傾向にありますが、その他のグレードになるとコンパクトカーの平均的な買取価格になります。

ただしハイグレードのDIG-Sやメダリストは装備が充実しているので状態が良ければ買取価格を80~90万円から始めても買取業者は交渉に乗ってきます。

とくに車両周囲を俯瞰で見られるインテリジェントアラウンドビューモニターやナビをステアリングスイッチで操作できる日産オリジナルナビ取り付けパッケージは高いセールスポイントになり、4~5万円高は確実に引き出すことができます。

またメダリストには専用オプションのプレミアムホワイトインテリアパッケージがあります。

メダリストを中古車で購入するユーザーに好評なオプションなので、交渉次第では3~4万円高も不可能ではありません。

ただし、コンパクトカーは5万km超になると価格が一気に下がるので、売却を考えているユーザーは早めに査定依頼することをおすすめします。

安値のノート初代でも特別仕様車は高く売れる!

初代ノート

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした初代の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ノート 15X 平成22年式
(2010年式)
3万km パール 2018年4月 26.0万円
ノート 15G 平成22年式
(2010年式)
3万km グレー 2018年1月 24.1万円
ノート 15X 
Vセレクション
平成23年式
(2011年式)
4万km シルバー 2018年1月 21.0万円
ノート 15X SV 平成23年式
(2011年式)
8万km パール 2018年4月 11.0万円
ノート 15X SV 平成23年式
(2011年式)
13万km グレー 2018年1月 6.1万円

ノートの初代は2004年から2012年まで販売されました。すでに2代目が中古車市場に数多く流通していること、型落ち感が強いことから買取価格は低く、経過年数が10年未満、走行距離が5万km以下でも30万円以下が相場となっています。

一般グレードは高値を望むことができなくても期間限定で販売した特別仕様車は若干の高値が期待できます。

プラスナビHDD Safetyや15 Brownie Interiorなどは車内装備が豪華になっており、一般グレードよりも人気があるのでセールスポイントになります。

初代でもコンパクトカーの在庫が欲しい業者は相場よりも高値で買取します。したがって初代を売却するならネットの一括査定サイトを利用、複数業者に査定依頼して競合させ、少しでも高値を引き出してください。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~5000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

グーネット買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る