top > 車種別車を高く売る方法 > ハリアー

ハリアーを買取でさらに高く売る方法をグレード年式別に解説!

ハリアー

ハリアーの燃費・ボディサイズ・価格帯などを総合的に評価し、現在高価買取可能かどうかやできるだけ高く売る方法などの買取状況も掲載しております!ハリアーを高く売るならこちらから

最も高く売れた方法

本題に入る前に、車を高く売ることができる2種類のサービスをご紹介しておきます!

公式:かんたん車査定ガイド

自分で複数の買取業者を競争させるならこれ!

公式:ユーカーパック

自分で競争させる必要なし!オークション形式で自動的に価格を上げるならここ!

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

こんなハリアーをお持ちなら高く売れる可能性"大"!

高く売れるグレード

  • プログレスメタルアンドレザーパッケージ
  • プレミアムメタルアンドレザーパッケージ
  • プログレス

高く売れるカラー

  • ブラック
  • ホワイトパールクリスタルシャイン

高く売れるオプション

  • チルト&スライド電動ムーンルーフ
  • T-Connect SD ナビシステム
  • JBLプレミアムサウンドシステム

ハリアーってどんな車?

ハリアーの画像
メーカー 車名 タイプ 燃費
トヨタ ハリアー 5ドアSUV 14.8~21.8km/L
全長 全幅 全高 エコカー減税
4,720mm 1,835mm 1,690mm 50~100%減税
室内長 室内幅 室内高 排気量
1,965mm 1,480mm 1,220mm 2,000~2,500cc
新車価格帯 中古車相場価格帯 ※直近5年前後
280万~460万円 110万~580万円

ハリアーは1997年に登場して以来、プレミアム感の強いSUVとして当初から大変な人気を博した車種で、愛好家も多い車です。

ハイブリッドモデルが登場して、燃費の低さがネックとなりがちだった大型SUVの弱点を克服し、さらにラグジュアリー感が盛り込まれた機能とデザインでモデルチェンジ発売前から注目されていました。

フロントバンパーにつくエンブレムをはじめ、細めに延びるような鋭いフロントライトと重厚感のあるボディが特徴です。

インテリアもクッション性の強いシートを採用してゆったりとした設計となっており、どの席に座ってもドライブを快適に過ごせるような仕様となっています。

なにより収納と荷室の多さ、広さは申し分なく、ファミリーカーとして日常使いだけではなく用途も広がり、加速時・直進時の安定性に評価が高く静粛性が際立つ高級車種といえます。

前方の障害物などをミリ波で感知し衝突する可能性が高いと判断をした場合に警告音とブレーキ制御が働く「プリクラッシュセーフティーシステム」や、

センターラインを感知して蛇行を修正するためにステアリング制御がかかる「レーンディパーチャーアラート」が搭載されており、事故を未然に防ぐための安全性能も最高クラスとなっています。

ワンランク上の高級クロスオーバーSUVとしての地位を確立した車種です。

ハリアーの買取状況

ハリアーは殊にそのブランドの人気が高いため、買取査定も高額が期待できる車種です。

グレードによって新車本体価格そのものに大きな幅がありますが、中間クラス(エレガンス)より上級のハイブリッドに中古車人気が集中しているため買取も高額となります。

現行モデルが発表されて1年が経過しましたが、先代モデル以前の中古車両にも大きな値崩れがなく高額査定が期待できます。色は定番の黒白カラーに集中しますが、ブラウン以外の色であれば大きな査定の差はありません。

また初代モデルは一部カスタムカーとしてダウンサスペンションを装着する乗り方が流行したことを受けて、経年数や走行距離から査定0とされるような条件でも買取価格が出る業者が多くあります。

モデルチェンジを重ねても相応以上の価値がある車として査定がなされるリセールバリューの強い車種で、一般販売中古業者の他、高級中古車販売店で買取ニーズの高い車種となっています。

3代目ハリアーは内装と電動ムーンルーフをアピールして高く売る!

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした3代目現行モデルの買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ハリアー プログレス
メタルアンドレザー
パッケージ
平成29年式
(2017年式)
2万km パール 2018年6月 315.6万円
ハリアー プログレス
メタルアンドレザー
パッケージ
平成29年式
(2017年式)
1万km 2018年4月 295.5万円
ハリアー プレミアム
アドバンスドパッケージ
平成27年式
(2015年式)
2万km パール 2018年2月 240.4万円
ハリアー プレミアム
アドバンスドパッケージ
平成26年式
(2014年式)
4万km 2018年4月 228.2万円
ハリアー プレミアム 平成26年式
(2014年式)
6万km 2018年1月 214.2万円
ハリアー プレミアム 平成26年式
(2014年式)
6万km 2018年6月 197.1万円

ハリアーは現在、世界的な流行となっているラグジュアリー系SUVの先駆け的存在です。

高級志向であることからレクサスブランドに移行しましたが、トヨタユーザーに根強いファンがいたため、トヨペット系列のディーラーで2013年に再販されました。それが現行モデル3代目です。

ハリアーの購入を希望する中古車ユーザーはラグジュアリー志向なので高く売れるのはハイグレードのプログレスメタルアンドレザーパッケージとなります。

ミドルグレードのプレミアムやベースグレードのエレガンスとは外観上の差がほとんどありませんが、内装はプレミアムナッパ本革シートや4ウェイ電動ランバーサポート、ドアスイッチベースにピアノ加飾ブラックを施すなど豪華仕様となっており、エレガンスとは100万円近い価格差があります。内装をアピールして高値を引き出してください。

2014~2015年式で年相応の走行距離(年間約1万km)であれば220~250万円は確実です。

これに約10.8万円のチルト&スライド電動ムーンルーフが装備されていれば5~6万円高、さらにトヨタ純正のT-Connect SD ナビシステムとJBLプレミアムサウンドシステムがついていれば20~25万円高も十分に期待できます。

過走行でも高く売れる2代目ハリアー

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした2代目の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ハリアー 240G
Lパッケージ
平成23年式
(2011年式)
6万km 2018年2月 140.9万円
ハリアー 240G 平成23年式
(2011年式)
11万km 2018年3月 125.3万円
ハリアー 240G
Lパッケージリミテッド
平成22年式
(2010年式)
6万km 2018年2月 98.5万円
ハリアー 240G
Lパッケージ
平成20年式
(2008年式)
7万km 2018年1月 86.3万円
ハリアー 240G
プレミアムLパッケージ
平成19年式
(2007年式)
7万km 2018年1月 52.3万円
ハリアー 240G
プレミアムLパッケージ
平成18年式
(2006年式)
5万km シルバー 2018年3月 40.3万円

2代目ハリアーは2003年から2013年まで販売されました。現在でも十分に通用するスタイリングと内装を持っていますが、現行モデルと比べると型落ち感があることから買取価格はやや安値傾向になっています。

豪華仕様のLパッケージは5~6年落ち年相応走行距離でも110~130万円が買取相場です。

ただし、走行距離が多少伸びてもこの相場からあまり落ちないのがSUVのいい点で、10年落ちとなる2008年式走行距離7万kmでも約86万円の買取価格がついています。

オプションのアルカンターラシートや電動ランバーサポートがついた8ウェイマルチアジャスタブル運転席などが装備されている場合は、これらをセールスポイントとしてアピールすれば高く売れます。

なお、10年落ち以上、10万km以上になると査定額はつくものの、買取価格は一気に下がります。売却を検討するなら10年以内10万km以内で考えた方がお得です。

初代ハリアーを高く売るなら複数業者と交渉する

1997年から2003年まで販売され、SUVの歴史を塗り替えた初代も15年以上経過しているので走行距離が短くてもさすがに買取価格はほとんどつかない状況です。

ただし、ハイグレードの4駆、FOUR GパッケージやエクストラGパッケージで走行距離が10万km以下の場合、10万円前後の買取価格がつくので、諦めずに業者との交渉に臨みましょう。

わずかでも高値を引き出すためにはネットの一括査定サイトを利用することがコツです。

一括査定サイトにはSUV専門店も入っているので、在庫確保のために他業者より高値をつけることがあります。複数業者に競合させて高く売ってください。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~5000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

グーネット買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る