top > 車種別車を高く売る方法 > ランドクルーザー

ランドクルーザーを買取でさらに高く売る方法をグレード年式別に解説!

ランドクルーザー高価買取の画像

ランドクルーザーの燃費・ボディサイズ・価格帯などを総合的に評価し、現在高価買取可能かどうかやできるだけ高く売る方法などをわかりやすく解 説しております!ランドクルーザーを高く売るならこちらから

最も高く売れた方法

本題に入る前に、車を高く売ることができる2種類のサービスをご紹介しておきます!

公式:かんたん車査定ガイド

自分で複数の買取業者を競争させるならこれ!

公式:ユーカーパック

自分で競争させる必要なし!オークション形式で自動的に価格を上げるならここ!

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+
ランドクルーザーの画像
メーカー 車名 タイプ 燃費
トヨタ ランドクルーザー SUV 6.7~6.9km/L
全長 全幅 全高 エコカー減税
4950mm 1970mm 1870~1880mm
室内長 室内幅 室内高 排気量
1970~2715mm 1615~1640mm 1170~1200mm 4608cc
新車価格帯 中古車相場価格帯 ※直近5年前後
453万~653万円 450万~850万円

こんなランドクルーザーをお持ちなら高く売れる可能性"大"!

高く売れるグレード

  • ZX
  • AX Gセレクション
  • VXリミテッドGセレクション

高く売れるカラー

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラック
  • シルバーメタリック

高く売れるオプション

  • チルト&スライド電動ムーンルーフ
  • パワーバックドア
  • T-Connect SDナビシステム
  • クールボックス

ランドクルーザーってどんな車?

ランドクルーザー200は、真のオフローダーとして「走破性・耐久性」にこだわり、トヨタが持てる技術をすべてつぎ込んだクルマです。一切の妥協を排した最高のクルマとして評価されています。

ランドクルーザー200の最も大きな魅力が、世界最高峰の走破性能です。「行きたいときに、行きたいところへ行き、そして帰ってこれるクルマ」となっています。

このような走破性能を実現するため、V8 4.6L 1UR-FEエンジンを採用しています。このエンジンは、アルミダイキャストブロック、Dual VVT-iの採用により、同排気量クラス最高水準の動力性能を誇ります。

こちらにスーパーインテリジェント6速オートマチックトランスミッションを組み合わせることにより、ゆとりあるパワーを余すところなく駆動輪に伝えることに成功しています。

オフロード走行時に力を発揮するのがマルチテレインセレクトです。この最新のシステムは、オフロード走行時にトラクションやブレーキを最適に制御し4WD性能を高めます。

ROCK・ROCK&DIRT・MOGUL・LOOSE ROCK・MUD&SANDからなる5つのモードが用意されており、路面状況に適したものを選択することにより、最適な駆動力を4輪に分配することができます。

以上の他、アクセルやブレーキ操作をすることなく極低速走行が可能になるクロールコントロール、雪道などのオフロードでスリップを検知すると空転した車輪にブレーキをかけ、

残りの車輪に駆動力を分配するアクティブトラクションコントロールなどが搭載されています。これらにより世界最高の走破性能を実現しています。

以上の通り、ランドクルーザー200は世界最高水準の走破性能を誇るSUVです。それだけに高い評価を獲得しています。

ランドクルーザー200の買取状況

ランドクルーザー200は、中古車市場で高く評価されています。高い人気を誇るので高値での買取が期待できます

すでに評価を確立しているクルマなので、買取価格が大幅に下落することは考えられません。良い状態のランドクルーザー200であれば、満足できる価格で買取されるといえます。

ただし、クルマへのダメージはマイナス評価となります。走破性能が高いだけに様々な利用が想定できますが、これによりダメージが生じていると査定額が低くなります。

もちろん、ボディの錆びなどもマイナスです。高級車なので適切なメンテナンスを行うことが重要です。

高値で売却したい方には一括査定がお勧めです。各中古車買取店が仕入れを希望するクルマなので、各店の査定額をもとに価格交渉を行えば、相場良い高い価格で売却が期待できます。高値売却を狙いたい方は一括査定をご利用になってはいかがでしょうか?

200系ランドクルーザーは「走る資産」と呼ばれるほど高く売れる!

200系ランドクルーザー

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした200系現行モデルの買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ランドクルーザー
ZX
平成27年式
(2015年式)
1万km パール 2018年1月 678.1万円
ランドクルーザー
ZX
平成28年式
(2016年式)
2万km 2018年5月 570.0万円
ランドクルーザー
ZXブルーノクロス
平成26年式
(2014年式)
5万km 2018年2月 446.3万円
ランドクルーザー
ZX
平成24年式
(2012年式)
8万km パール 2018年1月 364.9万円
ランドクルーザー
ZX
平成22年式
(2010年式)
13万km パール 2018年3月 246.2万円
ランドクルーザー
AX
平成21年式
(2009年式)
6万km パール 2017年12月 223.1万円

ランドクルーザーは「走る資産」と言われるほど買取価格が高い車種です。

2007年から販売されている現行モデル200系で走行距離1~2万km経過年数1~2年では、新車販売価格から50~60万円の値落ち程度で買い取られるケースもあります。買取業者との交渉は積極的に行ってください。

とくにオプションがある場合はその価格をきちんと調べてから交渉に臨んだ方が高く売れます。

ZXでは標準装備となっているチルト&スライド電動ムーンルーフをG”セレクション”やAXグレードにオプション装着すると10.8万円かかります。

新車購入時、ディーラーサービスとして取り付けたとしても買取業者には価格をアピールするだけで5~6万円高が期待できます。

ZXに設定されているT-Connect SDナビシステムはトータルで77.1万円と中古車が購入できるほどの価格です。

30万円以下の査定額を提示した場合は拒否、最低でも40万円以上の査定額を引き出してください。

なお、ランクルは登録初年度となる2007年式で10万km走行車でも一般的な状態であれば200~250万円が買取価格の相場となります。この価格を基準に交渉してください。

100系ランドクルーザーも安定して高く売れる車種

100系ランドクルーザー

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした100系の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ランドクルーザー100
VXリミテッド
Gセレクション
平成16年式
(2004年式)
8万km パール 2017年12月 285.1万円
ランドクルーザー100
VXリミテッド
平成27年式
(2005年式)
13万km パール 2017年12月 186.4万円
ランドクルーザー100
シグナス60th
スペシャルエディション
平成28年式
(2006年式)
12万km 黒Ⅱ 2017年12月 169.6万円
ランドクルーザー100
VXリミテッド
平成11年式
(1999年式)
12万km 紺Ⅱ 2018年1月 162.6万円
ランドクルーザー100
VXリミテッド
平成18年式
(2006年式)
15万km 2017年12月 93.0万円
ンドクルーザー100
VXリミテッド
Gセレクション
平成10年式
(1998年式)
10万km 2018年4月 52.3万円

先代となる100系は1998年から2007年まで販売されました。ランクルは70系までヘビーデューティーなSUVとして開発されましたが、この100系からフラッグシップモデルに相応しいラグジュアリーな内装になりました。

このため中古車市場ではクロスオーバータイプのSUVを求めるユーザーからも人気があるので安定した高値相場となっています。

グレードの中で確実に高く売れるのがシグナスです。これはトヨタの高級ブランドレクサスで販売しているLXのバッジエンジニアリングで、エクステリアでは4灯式ヘッドライトや大径メッキホイール、インテリアでは電動リアクォーターウィンドウにムードランプなど装備が充実しています。

これらをセールスポイントにして高値を引き出してください。

70系ランドクルーザーは複数業者に依頼して高く売る!

70系ランドクルーザー

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした80系、70系の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ランドクルーザー70
バン
平成27年式
(2015年式)
3万km ベージュ 2018年1月 288.5万円
ランドクルーザー70
バン
平成26年式
(2014年式)
5万km 2017年12月 240.2万円
ランドクルーザー70
ZX4ドア
平成14年式
(2002年式)
13万km グレー 2018年1月 193.9万円
ランドクルーザー80
ワゴンVXリミテッド
平成8年式
(1996年式)
10万km ベージュⅡ 2017年12月 65.5万円
ランドクルーザー80
ワゴンVXリミテッド
平成8年式
(1996年式)
11万km Dグリーン 2018年4月 44.7万円

100系以前のランクルでは70系が高く売れます。シンプルな構造は耐久性が強いことから実用性が高く、現在でも世界中で使用されています。

そのため、国内で販売できないような過走行車でも輸出で利益が見込まれること、また状態が良い車種はヘビーデューティー愛好家が求めることなどの理由で高値がつきます。

ただし、70系のように古い車種になると状態の良し悪しをきちんと調べることができ、ニーズに合わせた査定ができる業者と交渉する必要があります。

少しでも高値を引き出すためにはネットの一括査定サイトを利用し、SUV専門業者も含めた複数業者へ査定依頼することをおすすめします。

なお、70系は2014年から2015年まで発売30周年記念復刻モデルが販売されました。こちらは限定生産車として人気があります。

走行距離3万km以内であれば250万円前後が相場となるので、この価格を基準に買取業者と交渉してください。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~5000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

グーネット買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る