top > 車種別車を高く売る方法 > ランドクルーザープラド

ランドクルーザープラドを買取でさらに高く売る方法をグレード年式別に解説!

ランドクルーザープラドの高価買取画像

ランドクルーザープラドの燃費・ボディサイズ・価格帯などを総合的に評価し、現在高価買取可能かどうかやできるだけ高く売る方法などをわかりやすく解 説しております!ランドクルーザープラドを高く売るならこちらから

最も高く売れた方法

本題に入る前に、車を高く売ることができる2種類のサービスをご紹介しておきます!

公式:かんたん車査定ガイド

自分で複数の買取業者を競争させるならこれ!

公式:ユーカーパック

自分で競争させる必要なし!オークション形式で自動的に価格を上げるならここ!

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+
ランドクルーザープラドの画像
メーカー 車名 タイプ 燃費
トヨタ ランドクルーザープラド 5ドアSUV 7.9~8.5km/L
全長 全幅 全高 エコカー減税
4,760mm 1,885mm 1,835~1,850mm 減税不適合
室内長 室内幅 室内高 排気量
2,520mm 1,565mm 1,240mm 2,700・4,000cc
新車価格帯 中古車相場価格帯 ※直近5年前後
327万~504万円 269万~550万円

こんなランドクルーザープラドをお持ちなら高く売れる可能性"大"!

高く売れるグレード

  • TZ-G
  • TX”Lパッケージ”
  • TXリミテッド60thスペシャルエディション

高く売れるカラー

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラック
  • シルバーメタリック

高く売れるオプション

  • T-Connect SDナビシステム
  • チルト&スライド電動ムーンルーフ
  • 電動リヤデフロック
  • ブラインドスポットモニター

ランドクルーザープラドってどんな車?

ランドクルーザープラドは、ランドクルーザーの中でも日常の乗用向きに開発され、その圧倒的な迫力あるボディサイズと居住性の高さで根強い人気のある車種です。

5人乗りと7人乗りがあり、後部座席の足元に十分なスペースを確保できるように設計をされたラグジュアリー感のあるSUVとなっています。

大容量のラゲッジスペースを備えていますが、シートアレンジにより更に多くの大型荷物を積み込めるように設計されており、実用性の高い車です。

オフロードでもスムーズに安定した走りだしと加速を実現し、燃費にも配慮された2.7L直4エンジンを搭載しています。

安全性能水準も高く、オフロード走行時には4点カメラで死角なく側面と後方の確認ができる「マルチテレインモニター」を装備し、

衝突の可能性を感知した際に警告音とブレーキアシストで事故を未然に防ぐ「プリクラッシュセーフティーシステム」が備わっています。

運転時のアクセルワークとエコ運転の範囲をモニターで知らせる「エコドライブインジケーター」が付いており、低燃費走行をアシストしてくれます。

JC08モードで最大8.5km/Lは燃費効率良好とは言い難いモデルですが、オフロードを快適に走行でき、居住性も高く実用的な4輪駆動としての完成度はこれ以上ないというほど高く、歴史と人気に支えられているファンの多い車種となっています。

ランドクルーザープラドの買取状況

ランドクルーザープラドは、ボディサイズの大きさと豪華さで人気があり中古車ニーズも高い車種です。

現行モデルの発売から5年が経過していますが、中古車販売価格に大きな値崩れがないことから、登録年度にかかわらず高額の査定が叶う車種といえます。ボディーカラーは白黒を中心に、TXパッケージグレードが特に人気があります。

街乗りスタイルのSUV車モデルが増加してきている中で、4駆オフロードスタイルを残したボディに陰りは出てき始めていますが、

ランクルやプラドをこれまで乗り継いで、指名買いをする購入者もいるほどコアなファンが多く、安定した人気があり主に4駆専門販売店や高級車種取扱店で販売されています。一般中古車査定よりも専門店で査定してもらうことで、高額の買い取りが可能です。

150系ランドクルーザープラドはオプション装備でさらに高く売れる!

150系ランドクルーザープラド

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした現行モデル150系の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ランドクルーザープラド
TZ-G
平成28年式
(2016年式)
1万km パール 2017年12月 366.7万円
ランドクルーザープラド
TZ-G
平成27年式
(2015年式)
2万km パール 2017年12月 347.1万円
ランドクルーザープラド
TX”Lパッケージ”
平成27年式
(2015年式)
3万km 2018年1月 316.6万円
ランドクルーザープラド
TX”Lパッケージ”
平成25年式
(2013年式)
6万km 2018年3月 288.1万円
ランドクルーザープラド
TX
平成28年式
(2016年式)
5万km パール 2018年2月 258.0万円
ランドクルーザープラド
TX
平成22年式
(2010年式)
8万km 2017年12月 159.3万円
ランドクルーザープラド
TX
平成21年式
(2009年式)
11万km パール 2018年2月 138.4万円

現行モデル150系は2009年の発売です。クリーンディーゼルを搭載したハイグレードのTZ-Gは新車販売価格が約536万円と高いため、中古車で購入しようというユーザーが多いことから買取価格はやや高値傾向にあります。

3年落ち、3万km以内であれば300万円以上は確実なので積極的な交渉に出てください。

とくにスーパーライブサウンドやマルチテレインモニターなどがセットになったT-Connect SDナビシステムは約66万円と高価なので、オプション装着している場合は最低でも30万円以上のプラス査定が欲しいところです。

またチルト&スライド電動ムーンルーフやホワイトパールクリスタルシャインもメーカーオプションで高いセールスポイントとなります。一般グレードの買取相場より5~6万円高が確実となります。

経過年数の平均的距離(1年で1万km)を維持している場合、5年落ちはTZ-Gが200~250万円、TX”Lパッケージ”は180~220万円が買取相場です。

初年度登録となる2009年式でも走行距離が10万kmに到達していなければ150万円前後が期待できます。

過走行でも高く売れる120系ランドクルーザープラド

120系ランドクルーザープラド

以下に、ガリバーの買取価格を参考にした先代モデル120系の買取事例・査定額を表記します。

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ランドクルーザープラド
TXリミテッド60th
スペシャルエディション
平成19年式
(2007年式)
12万km 2017年12月 125.0万円
ランドクルーザープラド
TXリミテッド60th
スペシャルエディション
平成18年式
(2006年式)
9万km パール 2017年12月 112.7万円
ランドクルーザープラド
4ドアプラドSXワイド
平成7年式
(1995年式)
11万km 2018年4月 110.5万円
ランドクルーザープラド
TZ
平成15年式
(2003年式)
4万km 2018年2月 104.5万円
ランドクルーザープラド
TXリミテッド
平成13年式
(2001年式)
5万km パールⅡ 2018年4月 94.0万円
ランドクルーザープラド
4ドアプラドSX
平成7年式
(1995年式)
11万km 2018年3月 86.8万円
ランドクルーザープラド
TX
平成17年式
(2005年式)
15万km グレー 2018年5月 60.3万円

SUVの中ではクロスオーバーよりもヘビーデューティー寄りのランクルプラドだけに、過走行車や古い年式の車種でも高値買取が期待できます。

先代モデルとなる120系は2002年から2009年まで販売され、最終年度モデルでも10年落ち近くとなりますが、状態が良ければ120~130万円の買取価格がつきます。

とくにTXリミテッド60thスペシャルエディションは高く売れる車種です。ベーシックな状態でも10万km以内なら120万円前後、サンルーフやレザーシートなどを装備していると130~150万円まで期待できます。

また120系にはロングボディの他にショートボディが設定されていました。現行150系にはショートボディの設定がないのでセールスポイントとしてアピールできます。

70系ランドクルーザープラドは確実に高く売れる車種

70系ランドクルーザープラド

ランクルプラドには1996年から2002年まで販売された90系と1990年から1996年まで販売された70系があります。

90系は当時、人気の高かったパジェロに似たエクステリアだったことから不人気車となり、買取価格は低値傾向です。しかし70系はコアな人気を持つ車種で、買取実績でも最高110.5万円がついています。

70系は海外でも人気車種なので走行距離に関わらず高く売れる可能性があります。ただし70系の価値をあまり理解していない買取業者では安く査定することもあるので、SUV専門の買取業者も含めた複数の買取業者に査定依頼することをおすすめします。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~5000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

グーネット買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る