top > 事故車について【目次】 > 修復歴車の基準

修復歴車の基準

事故によって修理をしたことのある車である修復歴車の基準について知りたい方のためのページです。修復歴の有無を判断する部位を具体的に解説します。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

修復歴車の基準

修復歴車は、事故車と呼ばれることもあるように、「事故によって修理をしたことのあるクルマ」のことです。但し、ここで言う事故とは、いわゆる警察に実況見分に来てもらうような交通事故、たとえば人身事故であるとか物損事故だけに限るものではありません。

人にも道路にも建物にも被害を与えていないようなレベルであったとしても、クルマが何かに衝突したり転落するなどして損傷を受け、修理を余儀なくされたような場合も、事故とみなします。

但し、クルマが破損し修理すれば、一律に修復歴車となるわけではありません。そもそも、破損し修理したとしても、修復歴車とみなさない部位もあるのです。

修復歴の有無を判断する部位

では、どの部位を見て、修復歴の有無を判断するのでしょうか。

修復歴車の認定基準

一般的なボンネットのついた車種の場合、『①フレーム(サイドメンバー) ②クロスメンバー ③フロントインサイドパネル ④ピラー(フロント、センター、リア) ⑤ダッシュパネル ⑥ルーフパネル ⑦フロアパネル ⑧トランクフロアパネル 』を交換または板金修理したクルマについては修復歴車に該当します。

また、『⑨ラジエターコアサポート』については、交換の場合は修復歴車となりますが、板金塗装のみ実施しているような場合には修復歴となりません。

これらの基準は、業界団体である自動車公正取引協議会が定めた「自動車公正規約」に則したもので、原則として中古車販売店の店頭表示や中古車情報誌の修復歴表示などもこれにならっています。

上記①~⑨以外の箇所については、交換や修理がなされていたとしても、修復歴にはなりません。たとえば、バンパーやドアパネルを交換したとしても、修復歴とはみなしません。

基準が玉串色のところもある!

修復歴に関する基準が定まっているとはいえ、基準策定までにはさまざまな見解の相違がみられましたし、策定後の現在においても、やや首を傾げたくなるような基準となっている点は否めません。

たとえば、乗用車のリアフェンダーについては、モノコック構造を構成するパーツであるにもかかわらず、リアフェンダーのアウターパネル(外板部分)を切り取って新品フェンダーに交換し、溶接で固定した場合でも、修復歴とはなりません。

さすがに、バンパーやドアのようにボルト止めではなく、溶接固定のパネルを取り替えて修復歴とならないというのは、一般ユーザーの感覚からみればズレているという意見もあります。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る