top > 車買取【目次】 > バンパーの傷による買取価格の変化

バンパーの傷による買取価格の変化

バンパーに傷があることは、査定価格にどのくらい影響するのでしょうか?登録年度や走行距離、傷の大きさなど、下がり幅の違いについて詳しく解説します。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

新車に近いほど減額幅が大きくなる

バンパーは車の前後にあり、衝突の際の衝撃を和らげたりボディへのキズを防止したりという役目を持っている外装部分です。

以前の車、あるいは現行のトラックなどはバンパーを頑丈にする目的で鉄板にメッキやボディ同色塗装を行って装着していますが、現在の乗用車は樹脂製がほとんどで、縁石に少し擦っただけでも大きなキズがついてしまいます。

本来、バンパーはキズがつくものという認識なのですが、乗用車を購入する際はできるだけきれいな車に乗りたい、というのが購入者の心理です。

バンパーにキズがあれば再販のために修理を行わなければならず、そのための修理費として減算されるので買取価格は下がってしまいます。

下がり幅は登録年度走行距離キズの大きさによって異なります。素人考えではキズの大きさだけが影響すると考えがちですが、バンパーに限らずボディのキズや凹みは新車に近いほど下がり幅が大きくなり、経年車や過走行距離車になるほど小さくなります。(買取価格(査定価格)が安くなるポイントとその金額

これは再販価格に対する比率で、新車に近い場合は相対的に販売価格が高くなるため、キズや凹みによる販売価格の差額が大きくなってしまうからです。古い車ほどキズや凹みがあっても販売価格そのものが低いので大きな影響を及ぼしません。

業者によっては小さなキズを減額対象としないことも

キズや凹みの大きさに関してはオートオークションにおける評価点が参考になります。線キズはA、キズのない凹みはU、キズと凹みがある場合はBで表され、ゴルフボール大は1、テニスボール大は2、サッカーボール大は3となります。

したがってゴルフボール大の凹みとキズがある場合はB1と評価されます。線キズのA1程度の場合、一概に減額対象になるとは限りません。

車買取業者によって対処が異なるので、バンパーに軽いキズがある時はネットの一括査定サイトを利用して複数の業者を選び、減額しない業者に売却することをお勧めします。

ただし、減額を避けたいからといってバンパーを修理するのは得策ではありません。修理工場に出せばA1程度でも1~1.5万円、B2程度になると3~5万円の修理費がかかります。

バンパー修理の市販キットも販売されていますが、修理工場に出すほどのクオリティが得られず、慣れていない人ではかえってバンパーを汚してしまうことになります。

B2程度の減額はせいぜい1万円であることを考えると減額よりも修理費用の方が高くなってしまい、最終的に買取価格を下げる結果になります。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る