top > 買取業者徹底解説!【目次】 > ラビットとは

ラビットとは

ラビット

中古車業界第3位のラビットについてまとめました。オークションの最大手USSの子会社であり、USSオートオークションと直結している強みがあります。車買取人気ランキング3位のラビットについて解説しております。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

ラビットはオートオークションの最大手USSの子会社

ラビットは、ガリバー・ビッグモーターに次ぐ中古車買取台数業界3位の会社です。

以前まではガリバーに次いで業界2位につけていたのですが、2016年にビッグモーターがハナテンを完全子会社化した影響もあって、現在は順位をおとしています。

北海道から沖縄まで全国規模で約200の店舗展開をしており、どの地域からネットの一括査定サイトを利用しても個別査定を申し込む複数業者の候補に入るほど全国を網羅しています。

ただし、近畿と四国エリアは店舗数が少なく、近畿には5店舗、四国には1店舗しかありません(2018年4月現在)。とくに大阪は、人口が多いわりに1店舗しかないため、今後の拡大に期待したいところです。

ラビットは車買取業者として後発ですが、一気に店舗拡大が行えた理由は資本力にあります。

ラビットの運営会社である株式会社ラビット・カーネットワークは、オートオークションの最大手USSの完全子会社です。

買い取った車は長く店舗に展示せず、自社オートオークションへ出品するシステムを取って経費節減と資本力強化、現在、中古車業界における売上高シェアは13.8%を占めています。

オートオークションは中古車を扱う業者専門のオークションで、現在、毎週日本各地で開催されるほど隆盛を見せており、年間で800~1000万台が出品されています。

USSは1982年からオートオークションを開催した草分け的存在で、現在、USSが開催しているオートオークション会場は札幌から鹿児島まで19の拠点があり、USSグループの年間出品台数は230万台とオートオークション市場の約3~4割を占めています。

オークションの情報をリアルタイムで入手できる!

USS

画像・データ引用元:公式サイト

USSのオートオークションでは毎週5万台前後の出品車両があり、1台にかけられる競売の時間は平均20秒といいます。

スピーディな取引ですが、オートオークションにおける落札価格はそのまま買取価格に反映されます。買取業者としては売却主に高値を提示したいところですが利益を出さなければなりません。

利益を出すためには落札価格がもっとも参考になるのですが、オートオークションでの落札価格相場はスピーディに展開するので情報としてはリアルタイムであるほど正確になります。

これが車買取業者のラビットが業界第3位のシェアを確保できる理由で、USSのオートオークションと直結しているところに最大の強みがあるのです。

オートオークションでは出品車両の公正を期するために開催者側が査定評価を行います。

そのノウハウをラビットに活かしているので個別査定を行う際にも知識の高い査定士が対象車両をチェックするため、信頼度と安心感があるというのがラビットの大きな特徴となっています。

ラビットはUSSオートオークション直結のメリットをさらに生かす業態として、オートオークションへの出品代行業「ラビットダイレクト販売」を始めました。

オートオークションは中古車専門業者で古物商免許証や店舗がなければ参入できませんが、ラビットが代行することによって個人でも出品が可能となります。

必ず成約するとは限りませんが、より高く売却したい人にとって、ラビットのオートオークション代行は試してみる価値は十分にあるといえます。

ラビットの中古車買取の特徴

ラビットの中古車買取には、以下のような特徴があります。

USSオークションとの連携で高額買取を実現!

上述したように、ラビットは国内最大級のUSSオークションと直結しているため、最新のリアルタイムな市場動向を反映した価格で買い取ることができます。

その際、相場の最高値を基準に査定額を算出することで、高額買取を実現しているとのことです。

実際、ラビットの買取は利用者からも高い評価を得ており、オリコンの顧客満足度ランキング(車買取会社)では、堂々の第3位を獲得しています。

オリコン「車買取会社のランキング・比較」

見積もり・査定の点数が73.80点となっていますが、これはランキング1位のアップルを上回るハイスコアですので、他店と比べても高い査定額が期待できそうです。

ローンが残っていても買取OK!

本来、車を売るためにはローンを完済する必要がありますが、ラビットでは車の査定金額の中からローンの残債を一括で返済するサービスを行なっています。

そのため、まだローンが残っていて、車の所有権がディーラーやローン会社にある状態でも車を売ることが可能です。

ただし、査定額よりローンの残債のほうが多い場合は、不足分を支払う必要があります。

事故車や不動車も買い取ってもらえる可能性が高い

ラビットは、数ある車買取業者の中でも「事故車・不動車・不人気車の買取に強い」といわれています。

ラビットの公式サイトでは、「事故車、車検切れ車、不動車でも大丈夫ですか?」という問いに対して「お客様に一番良い方法を提案させていただきます」とだけ回答されていますが、USSオークションと直結しているラビットは、自社販売がメインの買取店に比べると難ありの車を買い取ってもらえる可能性が高いです。

というのも、普通は値がつきにくい車でも、オートオークションなら一定の需要があるからです。

とくにUSSは、国内で初めてリユース車専門のオークション会場(USS-R)を開設した会社で、過走行車や事故現状車などを多く取り扱っています。

ですから、状態の悪い車でも市場価格にもとづいた適正な価格で買い取ってもらえる可能性が高いと考えられます。

ラビットでの車買取の流れ

買取

ラビットで車を売る手順をご紹介します。

1.査定の申し込み

ラビットの査定は、「インターネット査定」「店舗査定」「出張査定」の3種類があります。

まずはおおよその買取価格を知りたいという方には、インターネット査定が便利です。

フォームに車種・型式・走行距離などを入力すると、メールまたは電話で概算の買取価格を教えてもらえます。

より正確な査定額を知りたい場合は、実車査定が必要です。店舗査定または出張査定を依頼すれば、オークションの最新市場価格をもとに査定額を出してもらえます。

2.契約

査定金額に納得できたら、売却の契約をします。

必要な書類一式を渡せば、面倒な名義変更の手続きはラビットがすべて代行してくれます。また、名義変更が済んだ後は新しい車検証のコピーが郵送されます。

3.入金

車と必要書類をすべて引き渡した後、1週間程度で買取代金が口座に入金されます。

もし事情があって入金を早めてほしい場合は、対応してもらえる可能性がありますので、担当者に相談してみましょう。

まとめ

中古車業界3位の大手、ラビットについてご紹介しました。

ラビットは、国内で30%近いシェアを誇る業界トップのオートオークション、USSの完全子会社であるという点が最大の特徴です。

買い取った車が店頭で売れなくても、すみやかにオークションに移動できますし、常に最新の市場動向にもとづいた査定価格を出してもらえます。

ただしここ数年は、業界トップをひた走るガリバーや、ハナテンを吸収したビッグモーターの勢いに押されてか、買取台数が減少しているというデータが出ています。

それでも、ユーザーから高い評価を得ている信頼のある企業であることは確かですので、今後ますますの躍進に期待したいところです。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る