top > 買取業者徹底解説!【目次】 > T-UP(トヨタ)とは

T-UP(トヨタ)とは

T-UP

トヨタが運営している車買取専門業者のT-UPについてこのページで紹介します。トヨタの中古車販売システムの一端を担い、ユーザーから高い信頼度を得ています。車買取人気ランキング4位のT-UPについて解説しております。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

トヨタの中古車販売システムの一端を担うT-UP

T-UPはトヨタが運営している車買取専門業者です。「TOYOTA(トヨタ)」「Used Car(中古車)」「Purchase(買取)」の3つの単語の頭文字から、T-UPと名付けられました。

トヨタ系列のディーラー内で買取を行なっているため、買取拠点は全国に3,600店舗(2017年8月時点)と、業界でも最大規模を誇ります。

トヨタのディーラーは全国に約5,000軒ありますので、およそ7割の店舗でT-UP業務を行なっているということです。

ディーラー内とはいっても、下取りではなくあくまで買取ですから、もちろん新車を購入しない人でも利用できます。

T-UPで買い取られた中古車は主にトヨタの中古車販売網、T-Value(ティーバリュー)に流通されます。

T-Valueは、車の徹底洗浄やロングラン保証などを売りにしたU-Carブランドです。

販売系列のディーラーが独自に展示場を設けた販売店舗もありますが、ネットでT-Valueの欲しい車種を検索、住居近くのトヨタ系列店で希望車種を引き取るというシステムが中心なので、全国各地から中古車を探すことができるメリットを持っています。

またT-UPはディーラー系によって実質運営されているので買い取った車をディーラーの整備工場で整備、T-Valueで販売する車にはすべて走行距離無制限、1年間の無料保証をつけており、故障した際は全国のトヨタ系列ディーラーで修理が可能となっています。

T-UPで買い取った車をディーラーで整備、T-Valueで販売し、保証は全国のディーラーで対応するという、トヨタ系列の販売網をフルに使った中古車買取販売システムの一端を担っているのがT-UPです。

中古車市場の時代の流れを読んだトヨタ

新車販売で好調な業績を上げているトヨタですが、車買取専門店と中古車販売を一貫したシステムで行うのは新車販売に対する危機感を持っていることが理由です。1992年、新車登録台数が中古車登録台数を下回りました。

これは登録台数なのでユーザーに直接結びつく販売台数ではないものの、トヨタは新車販売の伸び率に懸念を持ち、新しく広がる中古車市場に着目します。

同時期、中古車販売の流通網は新たな展開を迎えていました。車買取業者が登場する前までは、中古車はディーラーに下取りへ出すか乗り潰すことしか選択肢がなく、ディーラーは下取りした車をメーカー主催のオートオークションに出品し、中古車販売店は在庫をオートオークションから購入していたのがそれまでの流通経路です。

メーカー主催のオートオークションには中古車業者による出品が許されていませんでした。

そこで、もっと中古車業界に利益をもたらすオートオークションを開催しようと各中古車業者が立ち上がり、中古車業者が出品、購入できるオートオークションが開催されるようになりました。

車買取業者が急激に増えたのは買い取った車をオートオークションに出品できるようになってからのことです。

ただし車買取業者がオートオークションへ出品するためには、出品料や搬送料などさまざまな経費がかかります。

そこでトヨタは自社の販売チャネルを利用すれば余分な経費がかからず中古車市場でシェアを拡大できると考え、T-UPとT-Valueの中古車ビジネスを始めました。

ユーザーとしても売却先がトヨタという信頼度の高いブランドであることは大きな魅力で、車買取業者へ安心感を求める人に取って、最適な売却先となっています。

T-UPの買取の特徴

買取

T-UPの買取には、以下のような特徴があります。

買取店舗が圧倒的に多い!

T-UPは全国に約3,600店舗と、国内最大級の買取拠点を有している点が大きな特徴です。

業界トップのガリバーでさえ、グループ全体で約500店舗ですから、T-UPの規模の大きさがうかがえます。

最寄りのトヨタおよびトヨタ系ディーラー(トヨペット・トヨタカローラ・Netzなど)で対応してもらえる可能性が高いため、思い立った時に全国どこでも気軽に相談できます。

ただし2018年4月現在、山梨・石川・香川・鳥取の4県のみT-UPの買取店舗がありません。

自社販売だからこその高額査定

上でもご説明したように、T-UPは買い取った車をオートオークションではなく、T-Valueをはじめとする自社の販売チャネルに流通させるため、余計な経費をカットできる分、高額査定が期待できます。

また査定額の算出も、近年はオートオークションの市場価格をもとにしている買取業者が多いのですが、T-UPでは「全国の中古車販売価格データ+オークションの相場」の両方をとり入れた独自の基準を採用しているとのことです。

トヨタ車はとくに高額買取が期待できる!?

T-UPではメーカーを問わずさまざまな車の買取を行なっていますが、自社販売に力を入れていることを考えますと、やはりトヨタ車の買取に強いことは確実だと思われます。

実際にT-UPで車を売った人の口コミを参照しても、「トヨタ車はどこよりも高く買い取ってもらえた」という意見が多い一方で、「他メーカー車は特別高いというわけではなかった」という声もちらほらとみられます。

もちろん、車は一台一台状態が違いますし、売主がどれだけうまく交渉できるかによっても査定額は異なってきますので一概にはいえませんが、トヨタ車を売るならT-UPはぜひ候補に入れたいところです。

ローンが残っている車でも買取OK!

原則として、車はローンを完済していないと売れないのですが、T-UPではほかの大手と同様、買取価格の中からローンの残債を一括で返済するサービスを行なっています。

たとえば買取価格が50万円で、ローンの残りが30万円の場合、先に30万円をT-UPがローン会社に返済してから、残り20万円を売主に振り込むということです。

その際は、面倒な所有権解除や名義変更の手続きなどももちろん代行してもらえます。

ただし、買取価格よりもローンの残債のほうが多い場合は買取できないこともあります。

一括査定サイトに参加していない

最近はインターネットの一括査定サイトを利用して、一番高く買い取ってくれる業者を選ぶのがスタンダードとなっていますが、T-UPは 一括査定サイトにほとんど参加していません。

ほかの大手は大体参加している中、T-UPはディーラー系ということもあるのか、参加しているサイトがほぼ見当たらないのは残念なところです。

T-UPの買取の流れ

T-UPで買取を依頼する際の手順をご紹介します。

1.査定の申し込み

T-UPは一括査定サイトに参加していないため、査定は直接申し込む必要があります。

最寄りの買取店舗に電話するか、もしくはWEBの無料査定ページで必要情報を入力して送信すれば、店舗から連絡がきます。実車査定を希望する場合は、来店日時を予約しましょう。

また、店舗によっては無料の出張査定も行なっていますので、出向くのが難しい方は最寄りの店舗に相談してみてください。

2.実車査定

約束の日時に店舗に行って、査定を受けます。

査定士の資格をもった専門のスタッフがスピーディに査定を行ない、その場で査定額を出してくれます。

3.成約

査定額に納得できたら、売却手続きを行ないます。

必要書類一式と車を引き渡したら手続き完了です。後日、口座に買取代金が入金されます。

入金までの日数は店舗にもよりますが、札幌トヨタのサイトでは「約5営業日後」が目安と紹介されています。

さらに後日、車の名義変更が完了したことを知らせる通知が書面で届きます。

まとめ

トヨタ系列の中古車買取店、T-UPについてご紹介しました。

業界トップの店舗数と、オートオークションに頼らない自社販売が売りのT-UPは、中古車業界の中でも独自の路線を進んでいますが、買取台数ではガリバー・ビッグモーター・ラビットに次ぐ第4位につけています。

とくにトヨタ車の買取に強いことは間違いないため、トヨタ車の売却を考えている方はT-UPの査定を受けてみるといいかもしれません。

ただし、T-UPは一括査定サイトにほとんど参加していない点がデメリットです。愛車を高く買い取ってもらうためには、やはり他社とある程度競合させることは必須ですので、なるべく他社の査定額も聞いた上で慎重に比較検討することをおすすめします。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る