top > 査定価格・買取相場表 > フォレスターを売る際の買取相場表

その査定価格本当?フォレスターを売る際の買取相場表

フォレスター

フォレスターはミドルサイズのクロスオーバーSUVで、スバルのフラッグシップモデルでもあります。

昨今のSUV事情に合わせて4代目現行モデルは車内装備を高級セダンのように豪華仕様としていますが、フォレスターの持ち味はスバル独自の4輪駆動と水平対向エンジンによる路面を問わない走行性能にあります。

フォレスターの走行性能は北米を始めとして世界中で認められており、最近では日本でもスバルの全体評価が上がっていることに加えてSUVが中古車で人気車種となっているため、査定額は比較的高値で推移しています。

\1番多くの買取店に見積もり依頼ができるのはココ/

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

フォレスターの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
フォレスター2.0XT
アイサイト
平成27年式
(2015年式)
2万km 黒M 2017年5月 227.6万円
フォレスター2.0XT
アイサイト
平成25年式
(2013年式)
3万km パール 2017年3月 181.5万円
フォレスター2.0XT
アイサイト
平成27年式
(2015年式)
1万km シルバー 2017年3月 176.5万円
フォレスター2.0XT
アイサイト
平成25年式
(2013年式)
3万km 2017年5月 167.3万円
フォレスター2.0XT 平成23年式
(2011年式)
2万km 2017年3月 126.0万円
フォレスター
STiバージョン
平成17年式
(2005年式)
3万km パール 2017年7月 110.5万円
フォレスター2.0XS 平成23年式
(2011年式)
4万km パール 2017年3月 108.0万円
フォレスター2.0XT
プラチナセレクション
平成20年式
(2008年式)
4万km パール 2017年3月 93.0万円
フォレスター2.0X
フィールドリミテッド
平成22年式
(2010年式)
6万km 2017年3月 84.8万円
フォレスター2.0XS 平成22年式
(2010年式)
10万km シルバー 2017年3月 80.5万円
フォレスター2.0X
フィールドリミテッドⅡ
平成22年式
(2010年式)
11万km パール 2017年3月 74.5万円
フォレスター2.0XT 平成20年式
(2008年式)
8万km グレー 2017年3月 50.4万円
フォレスター
STiバージョン
平成16年式
(2004年式)
8万km シルバー 2017年7月 40.6万円
フォレスター
L.L.Beanエディション
平成17年式
(2005年式)
6万km Lグリーン 2017年5月 22.0万円
フォレスター
クロススポーツ2.0i
平成19年式
(2007年式)
10万km パール 2017年3月 10.9万円

フォレスターは他のクロスオーバーSUVと同じくモノコックボディを使用していますが、走行性能では大きな違いがあります。

他のオンロード志向SUVの4WDが後輪スリップ時だけに働くシステムであることに対して常時駆動システムであること、スバル独自の左右対称構造がボディへの負担を少なくするため耐久性があることなどがその理由です。

また新車販売価格が他のクロスオーバーSUVに比べて安いため、中古車市場では手に入れやすい価格で販売されています。

相対的に見ると査定額が低く感じられますが、新車販売価格からの下落率は低くなっているのが実情です。

新車販売価格からの下落率が低い3年落ちフォレスター

3年落ち車種はすべて2012年から販売されている4代目となります。最高値は2015年式走行距離2万kmの2.0XTアイサイトで227.6万円でした。

2.0XTアイサイトは最上級グレードで新車販売価格は約312万円です。2年経過で約90万円の下落幅は高額買取の実例といえます。

現状では3年落ち車種の買取実例が少ないので買取相場は中古車市場からの予想となります。

2015~2016年式で走行距離1~3万kmの2.0XTは260~280万円で販売されているので、これに買取価格範囲の60~70%をかけると160~200万円が3年落ち車種の買取相場となります。227.6万円には届きませんが、それでも高額買取であることに変わりありません。

買取相場の上下幅が大きい5年落ちフォレスター

5年落ち車種は先代3代目が対象です。ステーションワゴン的な雰囲気から本格的なクロスオーバーSUVのデザインに変貌したことで一部のスバリストと呼ばれるマニアから不評を買いましたが、現在は逆にそのスタリングが古さを感じさせないことから中古車市場で安定した人気を得ており、比例して買取相場も高めになっています。

2011年式走行距離2万kmの2.0XTには126万円、10年落ちに近い2008年式走行距離4万kmの2.0XTプラチナセレクションでも93万円の査定額がついています。

またフォレスターは耐久性が高いため、6~7年落ちの範囲内であれば走行距離10万km超でもかなり高額の買取が期待できます。2010年式2.0XフィールドリミテッドⅡの走行距離は11万kmでしたが74.5万円の査定額がつきました。

ただし3代目は買取相場のボリュームゾーンであるため査定額には大きな上下幅があり、最安値になると50万円台の可能性も出てきます。

これは買取業者によっても異なるので、売却の際はできるだけネットの一括査定サイトを利用して複数業者に査定依頼することをお勧めします。

10年落ちフォレスターで破格な査定額となるのがSTiバージョン

10年落ち車種は2002年から2007年まで販売された2代目以前が対象となります。頑丈が特徴のフォレスターでも2世代前になると型落ち感が強くなることから走行距離はほとんど無関係で下がります。

2005年式L.L.Beanエディションは走行距離6万kmでも22万円、2007年式クロススポーツ2.0iの走行距離10万km超は10.9万円の査定額に留まっています。

10年落ち車種で例外なのがSTiバージョンです。走行距離3万km2005年式と、すでに12年落ちでありながら110.5万円で買い取られた実例もありました。

スバルのスポーツカー製造部門のSTiがサスペンションやブレーキをチューニングしてオンロード走行性を高めたモデルで、中古車市場では希少性があることから高値査定が確実の車種になっています。

まとめ

フォレスターはこれまで6年ごとのモデルチェンジを実施してきました。4代目現行モデルは2012年の発売で2015年にはマイナーチェンジを済ませており、5代目登場は時間の問題と予想されています。

現在、買取相場は高値で推移していますが、やはり新型モデルが登場すれば中古車市場で安定した人気を持つ現行モデルや3代目でも査定額ダウンは避けられません。

フォレスターの高値売却を実現するのであれば、今が旬の時期となります。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る