top > 査定価格・買取相場表 > マークXを売る際の買取相場表

その査定価格本当?マークXを売る際の買取相場表

マークX

トヨタのマークXはアッパーミドルサイズのスポーツセダンです。

2004年に初代が登場、現行モデル2代目は2009年にフルモデルチェンジされました。

クラウンやレクサスGSと同じプラットフォームを採用しており、低く抑えたフロントノーズとグラマラスなブリスターフェンダーがスポーツセダンに相応しいエクステリアを演出しています。

搭載しているエンジンがすべてV型6気筒であること、6速MTを用意していることなどから中古車市場で一定の人気を確保しており、その影響で一般的なアッパーミドルセダンよりも高値の買取相場となっています。

\1番多くの買取店に見積もり依頼ができるのはココ/

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

マークXの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
マークX GRMN 平成27年式
(2015年式)
1万km パール 2017年8月 278.6万円
マークX 250G
Sパッケージ G`s
平成27年式
(2015年式)
1万km 2017年9月 239.3万円
マークX 250S 平成28年式
(2016年式)
1万km 2017年8月 213.4万円
マークX 350S G`s 平成24年式
(2012年式)
4万km 2017年7月 202.5万円
マークX 250G
Sパッケージ G`s
平成24年式
(2012年式)
9万km パール 2017年9月 165.2万円
マークX 250G
Sパッケージ
平成27年式
(2015年式)
1万km 2017年8月 153.9万円
マークX プレミアム 平成27年式
(2015年式)
3万km パール 2017年9月 146.3万円
マークX プレミアム 平成24年式
(2012年式)
4万km 2017年8月 111.8万円
マークX
リラックスセクション
平成23年式
(2011年式)
5万km 2017年7月 71.8万円
マークX 250GSパッケージ
リラックスセクション
平成24年式
(2012年式)
7万km 2017年9月 67.9万円
マークX 250G
Four
平成21年式
(2009年式)
10万km 黒M 2017年7月 41.5万円
マークX 250G
Sパッケージ
平成19年式
(2007年式)
7万km 2017年9月 33.3万円
マークX 300Gプレミアム
Sパッケージ
平成17年式
(2005年式)
6万km 2017年9月 28.5万円
マークX 250G
Fパッケージ
平成17年式
(2008年式)
4万km パール 2017年4月 13.3万円
マークX 250G
Sパッケージ
平成18年式
(2006年式)
10万km 2017年7月 12.7万円

現行モデル2代目はユーザーの趣向に合わせたグレード設定になっており、3.5Lを搭載したゴージャスなPremium type、空力性能を向上させるエアロパーツを装備したSports type、2.5LだけのベーシックなStandard typeの3パターンに分かれています。

特別仕様車としてはSports Typeをベースにボディ補強を行ったG`s、さらにG`sの足回りをチューンして6速MTだけを組み合わせたGRMNなどが販売されました。

2012年と2016年にはマイナーチェンジが行われ、その度にフェイスリフトが行われています。

とくに2016年ではエクステリアだけでなくボディ剛性やサスペンションまで変更している大掛かりな改良のため、中期モデル以前の車種は型落ち感が強くなっていることから査定額が一気に下がっています。

3年落ちマークXの特別仕様車は複数業者に査定依頼する!

3年落ち車種の中では2015年式走行距離1万kmのGRMNが278.6万円の最高値をつけました。

新車販売価格が540万円なのでセダンとしては平均下落率を大きく上回っています。

しかしGRMNは限定100台なので希少性があり、専用BBSアルミ鍛造ホイールや剛性アップパーツ、リミテッド・スリップ・デフなど走行性能も格段にアップしています。

中古車市場にはほとんど出回っておらず、稀に見かけても600万円は下らないプレミアム価格がついています。

買取実例よりも高値で売却できる可能性があるので、査定依頼する場合はスポーツカー専門の買取業者を含め、複数業者と交渉することをお勧めします。

一般グレードでは、2016年移行の後期モデルであれば200~210万円の買取相場となりますが、2015年以前の中期モデルになると下落率が大きくなり、150~170万円が買取相場となります。

下落率は一般的セダンと変わらない5年落ちマークX

5年落ち以上10年未満の車種は現行2代目と初代モデルが対象となります。

現行2代目でも中期と初期モデルは型落ち感がややあるので下落率が大きくなり、スポーツセダンといっても一般的なセダンの下落率と変わらなくなっています。

最高値は中期モデルとなる2012年式走行距離4万kmのプレミアムで査定額は新車販売価格の約1/3となる111.3万円でした。

前期モデルでは2011年式走行距離5万kmのリラックスセクションが71.8万円で買い取られています。

2代目の買取相場は60~100万円が買取相場と想定しておいてください。初代になると下落率はさらに大きくなり、走行距離5万km以内でも40~60万円が買取相場です。

10年落ち初代マークXは比較的高値で取引される!

10年落ち車種はすべて初代が対象となります。片側3連プロジェクターヘッドライトやマフラーのテールエンドを一体化させたディフューザー構造のバンパーなど、現在でも通用するデザインを持っていることから10年落ちセダンとしては比較的高値がついています。

最高値は2007年式走行距離7万kmの250G Sパッケージには33.3万円、V型6気筒3.0Lエンジンを搭載した2005年式走行距離6万kmの300GプレミアムSパッケージには28.5万円の査定額がついています。

ただし10万km超になるとさすがに査定も厳しくなり、2006年式250G Sパッケージには12.7万円しかついていません。売却を考えている車種が7~8万kmであれば早めに買取業者と交渉することをお勧めします。

まとめ

マークX2代目は9年以上継続している息の長いモデルとなりました。とくに2回目のマイナーチェンジでは走行性能まで改良しており、セダン市場は冷え込んでいることもあって新型モデルがすぐに登場することはありません。

後期モデルの高値は当分の間、続くと予想できます。

ただし、後期と中期モデルでも下落幅が一気に大きくなることから分かるように、新型が登場すれば後期モデルでも高値を維持することはできません。

後期モデルが新鮮な現在、高値はピークになっているので売却するには今が旬の時期といえます。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る