top > 査定価格・買取相場表 > ミラを売る際の買取相場表

その査定価格本当?ミラを売る際の買取相場表

ミラ

ミラは1980~1990年代におけるダイハツの代表的な軽2BOXハッチバックカーで、軽自動車市場ではスズキのアルトとシェアを二分していました。現在はダイハツでもっとも低価格のシンプルなモデルとなっています。

ミラはこれまで派生車種のベースモデルとして存在価値を持っていました。2017年にフルモデルチェンジしたミラ・イースがムーヴのプラットフォームを採用したことからミラの派生車種は今後、ミラ・イースと同じ流れになることが予想されており、ミラの存在価値が薄くなりつつあります。

販売終了が秒読みの段階なので、現在の買取相場がこれ以上高くなることはありません。

\1番多くの買取店に見積もり依頼ができるのはココ/

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

ミラの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ミラ
メモリアルエディション
平成20年式
(2008年式)
2万km Lグリーン 2017年5月 30.0万円
ミラ X
リミテッド
平成22年式
(2010年式)
5万km 2017年3月 23.3万円
ミラ X 平成23年式
(2011年式)
6万km シルバー 2017年3月 19.7万円
ミラ X
リミテッド
平成21年式
(2009年式)
4万km ピンク 2017年4月 18.0万円
ミラ X 平成23年式
(2011年式)
4万km 2017年4月 17.0万円
ミラ X 平成22年式
(2010年式)
3万km アイボリー 2017年3月 16.0万円
ミラ L 平成23年式
(2011年式)
3万km パール 2017年4月 15.0万円
ミラ X
リミテッド
平成21年式
(2009年式)
3万km パール 2017年6月 14.2万円
ミラ X 平成22年式
(2010年式)
3万km 2017年6月 13.2万円
ミラ
メモリアルエディション
平成20年式
(2008年式)
6万km 2017年3月 11.0万円
ミラ X
リミテッド
平成21年式
(2009年式)
8万km 2017年3月 7.5万円
ミラ L 平成19年式
(2007年式)
5万km ピンク 2017年4月 6.5万円
ミラ L 平成17年式
(2005年式)
5万km ワイン 2017年4月 5.1万円

ミラの現行モデルは2006年から販売されており、すでに11年を超すロングセラーモデルとなっています。

発売当初はCVTや4速ATなどのトランスミッション、カスタムRSやLセレクションといったグレードも用意されていましたが、2013年のマイナーチェンジでバリエーションが整理され、5速MTのXだけというモノグレード設定になりました。

ダイハツ乗用車の中でもっとも低価格車種となりますが、エントリーモデルという位置付けではなく商用需要と一部高齢者がATよりもMTを好むことからその受け皿的な存在となっています。

ダイハツは引き続き現行モデルを当分の間は販売すると発表していますが、エントリーモデルとしてミラ・イースが好調な販売成績を上げているだけに、販売終了時期が間近である可能性も否定できません。少しでも高値で売却するのであれば早めに検討することをお勧めします。

3年落ちミラの買取相場予想は30~40万円

3年落ち車種は買取実例がないので買取相場を算出することができません。

現在、ミラは個人販売の台数が極端に少ないのですが、中古車市場には3年落ち車種が豊富に出回っています。これはミラが主に商用需要なので買取ではなく、ディーラーへ下取りに出すことが買取実例に出ない理由のひとつになっています。

中古車市場の販売価格を見ると、2016年式走行距離1~2万kmの車種は50~60万円が中心価格帯となっています。

この販売価格から買取相場の6~7割減に換算すると30~40万円が3年落ち車種の相場と予想できます。実際、日産の2016年式ミラの下取り相場は28~35万円でした。

3年落ちミラを買取業者に売却する際は30万円を下限として交渉を行なってください。

5年落ちミラは走行距離5万km以内であれば20万円前後が相場

5年落ち10年未満の車種はミラの買取相場でボリュームゾーンとなるため、査定額は上下幅が大きい状態になっています。

最高値はメモリアルエディション2008年式走行距離2万kmの30万円でした。しかし5~7年落ち車種の買取実例では2012年式走行距離1万kmのXスペシャルが20.7万円、2011年式走行距離2万kmのXリミテッドが17.7万円など、20万円台前半から10万円台後半が大半を占めています。

5~7年落ちでも走行距離が5万kmを越えると査定額はさらに下がります。2011年式走行距離7万kmのXグレードには10万円しかついていません。

査定額は1万円、数千円単位と小刻みに変わりますが、少しでも高値に期待するのであれば、走行距離5万km以内で売却を検討してください。

10年落ちミラは状態が良くても査定額は安値傾向

10年落ち車種までは現行モデルとなるので型落ち感はないものの、年式による査定が影響して全体的に安値傾向です。

走行距離5万km以内であれば10万円前後の査定額がつく可能性はありますが、ほとんどの車種は一桁台の査定額になります。走行距離が7万km以上、先代モデルとなる6代目以前の車種は5万円以下と考えていた方が無難です。

例外は3代目や4代目で販売されていたスポーツバージョンのTR-XXです。中古車市場で希少性が高いことから過走行車でも高値売却が実現できます。

買取実例にはありませんが、中古車市場では走行距離7万km前後のTR-XXが60万円前後で販売されています。状態さえ良ければ30~40万円の査定額が期待できます。

まとめ

ミラはベーシックな軽2BOXハッチバックタイプで新車販売価格も90万円を切る安価な実用性重視のモデルです。

しかし、新車発売からすでに11年間も基本設計のままで、予防安全装置やアイドリングストップなどの装備がなく古さは否めません。

中古車市場には豊富な車数が流通しているため、やや供給過多の傾向も見られます。今後の買取相場は良くて現状維持、ミラ・イースの現行モデルが買取市場に出回るようになれば下落も考えられます。

今のところ売却に最適な時期はありませんが、売却をするならば早めにネットの一括査定サイトを利用して複数業者に査定依頼してください。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る