top > 査定価格・買取相場表 > N-WGNを売る際の買取相場表

その査定価格本当?N-WGNを売る際の買取相場表

N-WGN

ホンダのN-WGNは軽自動車のベストセラーカーとなっているN-BOXから派生した全高約1.65mのトールワゴンです。

シャープなエクステリアと軽快な走行性能がセールスポイントとなっていますが、軽トールワゴンのジャンルではスズキのワゴンRとダイハツのムーヴが圧倒的な販売台数でシェアを分けあっているため、N-WGNはやや影の薄い存在となっています。

それでもN-BOXの好調な販売成績に引っ張られる形で販売台数を伸ばしており、2013年と比較的新しい登場時期でありながら、すでに中古車市場には多くの車数が出回っています。

中古車市場ではとくに人気車種というわけではないので、購入するのであれば良いコストパフォーマンスを発揮しますが、買取相場は他の軽トールワゴンよりやや下回る傾向にあります。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

N-WGNの買取事例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
N-WGN G・Aパッケージ 平成26年式
(2014年式)
1万km パール 2017年2月 71.6万円
N-WGN G・Aパッケージ 平成26年式
(2014年式)
1万km パール 2017年2月 71.6万円
N-WGN G・Aパッケージ 平成26年式
(2014年式)
4万km パール 2017年4月 59.4万円
N-WGN G・Aパッケージ 平成26年式
(2014年式)
2万km 2017年4月 57.4万円
N-WGN G 平成27年式
(2015年式)
5万km 2017年4月 42.4万円

買取サンプルが少ないので一概には言えませんが、同程度のワゴンRに比べると買取価格の差額が目立ちます。

2015年式1万km走行のワゴンR FZには95.0万円の最高値がついており、2014年式3万km走行でも79.8万円が最高値であることを考えると、N-WGNはやや低めの買取相場になっていることが分かります。

N-WGNは発売以来、一部改良を行っているものの、マイナーチェンジすら行っていないので買取価格は年式や走行距離、状態といった一般的な項目の査定で判断されます。

買取価格を少しでも高くするのであれば車内清掃など自分のできる範囲内で車をきれいにし、査定士の印象を良くしておくことが大切です。

3年落ちN-WGNで高値買取が期待できるのはカスタム系

買取相場一覧表にはありませんが、N-WGNには派生車種のカスタムがあります。新車販売価格ではN-WGNより25~30万円高になるので、その差額が買取価格にも反映されるため、3年落ち車種の中では比較的高値傾向で推移しています。

買取価格は一般的に中古車販売価格の約75~80%、20~30万円安が相場となっているので、これをN-WGNカスタムに当てはめてみます。

買取価格最高値となるのは2016年式走行距離1万kmの特別仕様車G SSクールパッケージで、販売価格が約144万円であることから約110~115万円で買い取られたと推察できます。

また3年落ちとなる2015年式の走行距離1万kmカスタムG Lパッケージは110~120万円で販売されているので、買取相場一覧表に見られる同程度のN-WGNよりも10万円は高く買い取られていることが予想されます。

3年落ちN-WGNの中で2014~2015年登録モデルは3年後の車検が間近に控えているだけに、売却するか継続して乗るか迷うところです。

買取相場一覧表を見るとかなり2014年登録モデルの買取相場がかなりバラけていますが、中古車販売相場価格は走行距離3万km前後で95~110万円となっているため、買取価格は65~75万円が中心相場になると予測できます。

次もN-WGNを購入するのであればフルモデルチェンジを期待して売却せず、車検を取るのもN-WGNを経済的に乗る方法のひとつです。

なお、グレードではターボ装着モデル、オプションではSDナビやバックカメラを搭載したモデルが2~3万円とわずかの差ですが買取価格が高くなっています。

5年落ちN-WGNは走行距離の違いが買取価格を大きく変える

N-WGNは2013年より販売されているので5年落ちとなるのは初年度登録車だけです。

登録月にもよりますが、ほとんどの初年度登録車はまだ車検が残っている状態で、中には2018年度に車検を受けるクルマもあります。

しかし車検が残っているからといってギリギリまで乗ると買取価格は一気に下がる場合があります。

買取価格が下がる最大の理由は走行距離です。一般的な走行では5年落ちの場合、約5万kmとなりますが、買取価格のボーダーラインとなるのが5万kmなのです。

2013年登録登録モデルでも走行距離3万km前後の中古車販売価格は75~85万円が中心価格帯なので買取価格予想は50~60万円、しかし走行距離6万kmになると販売価格が55~65万円なので買取予想額は30~40万円まで下がってしまいます。

たとえ車検残があっても5万kmを超すようであれば、売却した方がお得です。

まとめ

N-WGNのオリジナルモデルであるN-BOXは2011年登場以来、フルモデルチェンジを行っていません。

2017年秋から2018年春にかけてフルモデルチェンジが予想されていますが、確実な情報ではありません。

N-WGNはN-BOXより2年遅れて登場したことを考えると、N-BOXと同時のモデルチェンジはあまり現実的ではなく、当分は現行モデルのままと予想されます。

したがって買取価格はモデルチェンジの影響を受けない車種となっているので、売却は査定ポイントを基準に売り時を決めれば、相場よりも高い買取価格を実現できます。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る