top > 査定価格・買取相場表 > NV100クリッパーリオを売る際の買取相場表

その査定価格本当?NV100クリッパーリオを売る際の買取相場表

NV100クリッパーリオ

NV100クリッパーは日産がスズキからOEM供給を受けている軽自動車のブランド名です。

商用バンとトラック、商用バンを改良した乗用ワゴンのリオがあり、三菱自動車と共同開発したデイズとは一線を画しています。日産は軽自動車で三菱と長く提携を結んでいた経緯があり、クリッパーのブランド名を使っていました。

しかし三菱が軽自動車から撤退したため提携先をスズキに変更、ブランド名の一部を変更、NVをつけましました。

ここでは三菱と提携していた時期の乗用ワゴン、クリッパーリオとNV100クリッパーリオを取り上げます。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

NV100クリッパーリオの買取実績・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
NV100クリッパーリオ E
ハイルーフ
平成28年式
(2016年式)
1万km 2017年2月 103.3万円
NV100クリッパーリオ G 平成26年式
(2014年式)
2万km パール 2017年4月 85.8万円
クリッパーリオ E 平成23年式
(2011年式)
1万km ガンM 2017年1月 54.5万円
NV100クリッパーリオ E 平成26年式
(2013年式)
8万km 2017年3月 38.4万円
クリッパーリオ E
FOUR
平成21年式
(2009年式)
2万km シルバー 2017年5月 22.3万円
クリッパーリオ E
FOUR
平成21年式
(2009年式)
6万km グレー 2017年5月 21.3万円
クリッパーリオ G
FOUR
平成20年式
(2008年式)
8万km 2017年2月 21.3万円
クリッパーリオ G
スペシャルパック装着車
平成21年式
(2009年式)
9万km 2017年5月 13.0万円
クリッパーリオ E 平成21年式
(2009年式)
7万km 2017年3月 12.0万円
クリッパーリオ E 平成20年式
(2008年式)
9万km 2017年2月 7.5万円

NV100クリッパーリオはスズキのエブリイワゴン、クリッパーリオは三菱がかつて製造販売していたタウンボックスがOEM元車となります。

査定額の分かれ目となるのはOEM元車で、NV100クリッパーは比較的高値相場ですが、クリッパーリオは逆にキャブオーバー型としてはライバル車よりもかなり低値傾向になります。

タウンボックスはネーミングの浸透性が薄く、しかも製造中止になっているため、今後は中古車で購入しても部品調達が難しくなるという理由が査定額に大きく影響しています。

3年落ちNV100クリッパーリオの現行車は高値買取り傾向

NV100クリッパーリオの現行車は2015年から販売されています。買取価格でもっとも高値をつけたのは2年落ちの走行距離1万kmで103.3万円です。

同年式同走行距離のOEM元車エブリイワゴンよりも約1万円高く、中古車市場で同走行距離の車種が140万円前後で販売されていることを考えると平均以上の査定額といえます。

また85.8万円の査定額がついたGグレードは2014年式なので先代モデルとなりますが、中古車市場の先代モデル同年式同走行距離の販売価格は120万円前後となっており、高値で買い取られたことが分かります。

ただし、先代モデルからはエブリイワゴンよりも査定額の相場は下がり気味で、走行距離5万km以内の車種は60~80万円が査定相場と予想されます。

5年落ちクリッパーリオの買取相場は5万km以内で20~40万円

5年落ち車種は先代のNV100クリッパーリオと2007年から2012年まで販売されたクリッパーリオが混在しています。

査定額の値下がりが激しいのはクリッパーリオで、2011年式走行距離わずか1万kmという状態の良い車種でも54.5万円の査定額しかついていません。

同年式で走行距離5万km前後のエブリイワゴンが70万円前後で買い取られている実績から見ると、かなりの安値となります。

現在、クリッパーリオの中古車は市場にほとんど出回っていないのでタウンボックスを参考にすると、最終モデルとなる2011年式で走行距離5万km以下の場合、60~80万円を中心に販売されています。

ここから予想される買取相場は20~40万円となり、1万km走行車の54.5万円はむしろ高額で買い取られたといえます。

タウンボックスはすでに製造中止(三菱の新型タウンボックスはスズキのOEM供供給車)しており、部品調達が困難になることから今以上の高値は期待できません。

10年落ちクリッパーリオで10万km超は買取価格ヒトケタ台

キャブオーバー型は商用ベースなので頑丈に作られているため、10年落ち10万kmの車種でも査定額がつき、状態が良ければ20万円以上になることもあります。

しかしクリッパーネオに関しては例外で、10万km未満であれば上記のように7.5万円で買い取られる可能性はありますが、10万km超は5万円以下が相場となります。

タウンボックスの10年落ち10万km以上走行車の中古車価格を参考にすると、ほとんどが10~20万円の範囲内で、中には9.9万円という格安車もあります。

これらの車種は査定額がついておらず、買取業者が手数料無料で引き取っているか、1万円前後のサービス査定の車種です。

多少、状態が良くても5万円以上は期待薄と思っていた方が、実際の買取金額を聞いた時に精神的ダメージを少なくすることができます。

まとめ

NV100クリッパーリオの先代モデルで走行距離5万km以上の車種は高値売却が難しいですが、これから売却する予定の現行車は高値が十分期待できます。

キャブオーバー型を中古車で購入するユーザー層は比較的クルマに対する知識が豊富で、NVクリッパーリオがスズキのエブリイワゴンと同じであることを知っています。

中古車販売店もOEM車だからといって価格を下げることがなく、買取価格はエブリイワゴンと同程度で推移することが予想されます。

買取価格相場はNV100クリッパーリオが少ないので、豊富なエブリイワゴンを参考にしてください。買取業者がエブリイワゴンよりも低い価格を提示した時は交渉の余地が十分にあると思って間違いありません。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る