top > 査定価格・買取相場表 > パッソを売る際の買取相場表

その査定価格本当?パッソを売る際の買取相場表

パッソ

パッソはトヨタの小型車の中でもっともボディサイズが小さい2BOXハッチバックカーです。

ヴィッツアクアの全幅が小型車ボディサイズ規制の1695mmまで広がったため、軽自動車からステップアップするユーザーに最適のコンパクトカーを提供する目的で開発されました。現行モデルとなる3代目は2016年にフルモデルチェンジしています。

初代や2代目はダイハツとの共同開発で、3代目からはダイハツのOEM供給となります。ブーンと姉妹車関係にあることからトヨタの中では販売台数が少なめで、その影響から査定額は年式と走行距離に応じた一般的な範囲内に収まっています。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

パッソの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
パッソ X 平成28年式
(2016年式)
1万km パール 2017年3月 65.5万円
パッソ X Lパッケージ 平成26年式
(2014年式)
2万km 2017年3月 53.0万円
パッソ プラスハナ 平成26年式
(2014年式)
3万km パール 2017年3月 46.6万円
パッソXクツロギ 平成26年式
(2014年式)
3万km 2017年5月 46.6万円
パッソ X 平成24年式
(2012年式)
2万km シルバー 2017年3月 40.6万円
パッソ X 平成24年式
(2012年式)
5万km ワイン 2017年3月 32.5万円
パッソ X 平成24年式
(2012年式)
5万km ピンク 2017年6月 26.0万円
パッソ X 平成24年式
(2012年式)
3万km ワイン 2017年5月 25.0万円
パッソ X 平成24年式
(2012年式)
6万km 2017年4月 23.0万円
パッソ X 平成23年式
(2011年式)
5万km 2017年3月 22.0万円
パッソ X
F パッケージ
平成21年式
(2009年式)
4万km 2017年3月 17.0万円
パッソ X
アドバンスドエディション
平成20年式
(2008年式)
3万km 2017年3月 13.0万円
パッソ X
アドバンスドエディション
平成19年式
(2007年式)
1万km パール 2017年3月 11.4万円
パッソ X 平成24年式
(2012年式)
11万km 2017年3月 8.5万円

2004年に発売された初代、2010年から販売した2代目ともにトヨタとダイハツが共同開発し、ダイハツに製造を委託してトヨタが販売する方式を取っていました。

初代から軽自動車を卒業したい女性を訴求対象にした小型車エントリーモデルの性格を強く打ち出しており、コンパクトカーでは珍しくコラムシフトや足踏み式パーキングブレーキを採用しています。

新販売価格も女性の経済観念に合わせて低めに設定しているため、査定額も比例して安値で推移しています。

3年落ちパッソの現行モデルは下取り価格よりも買取価格が上回る

3年落ち車種で最高値の査定額になったのは3代目現行モデルのXグレード、2016年式走行距離1万kmの状態で65.5万円でした。

Xグレードの新車販売価格は約115万円と一部の軽自動車よりも安く設定されています。新車を購入しやすい分、査定額はそれなりに安くなり、新車販売価格の約半額は査定として妥当な線といえます。

下取り価格が高いと定評のあるトヨタでもパッソのXグレードは65万円前後が相場となっているので買取実績の65.5万円はけっして安くはありません。

現行モデルを下取りに出してトヨタの新車を購入する際はディーラーの下取りと買取業者の査定額を競合させた方が高値を引き出せます。

5年落ちパッソは型落ち感と買取車両の多さから30~40万円が相場

5年落ち車種はすべて2代目で、買取におけるボリュームゾーンとなります。

初代よりも良好な視界、現行モデルにはない1.3Lグレードなどコンパクトカーとしてはコストパフォーマンスに優れていますが、型落ち感があることやボリュームゾーンで需要が少ないなどの理由で査定額は一気に下がります。

最高値は2014年式走行距離2万kmのX Lグレードで53.0万円、最安値になるとXグレードでも初年度登録の2010年式で走行距離7~8万kmでは20万円台になります。

中間に位置する2012年式で走行距離5万km前後ならば30~40万円が査定相場です。

10年落ちパッソは5万km以内でも査定額は期待薄

10年落ち車種は初代となりますが、型落ち感が強いために走行距離が5万kmと状態の良い車種でも査定額は10万円以下、10万kmを超えた車種はほとんど査定額がつかないと想定しておいてください。

パッソのようなコンパクトカーでも作りはしっかりしているので10年10万km超えでもメンテナンスさえしっかりしていれば十分に活躍します。0円査定で買取業者に渡すよりも廃車同然まで乗り潰した方がコストパフォーマンスを発揮します。

ただし、どの買取業者も査定額をつけないわけではなく、買取業者によっては海外輸出を目的に10~15万円の査定額を提示する場合もあります。

売却を考えるのであれば、ネットの一括査定サイトを利用して複数業者に査定依頼を行い、その結果を見てから売却するか乗り潰すか決めた方が賢明です。

まとめ

パッソはフルモデルチェンジが2016年なので2018年後半から車検前車種が買取相場に出回ってくることが予想されます。

その時期を迎えると現在の買取相場が値下がりすることは確実なので、売却予定者は早めに計画した方が高値買取を実現できます。

買取実例・査定額の一覧を見ても分かるように、パッソの査定額は小刻みに下がっていきます。状態が同じであれば買取業者の査定次第ですぐに1~2万円の差額が出ます。

少しでも高値を引き出すためにはオプション装着やボディカラーをアピールし、交渉を重ねると同時にネットの一括査定サイトを利用して複数業者に査定依頼することが大切な戦略となります。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る