top > 査定価格・買取相場表 > ヴァンガードを売る際の買取相場表

その査定価格本当?ヴァンガードを売る際の買取相場表

ヴァンガード

トヨタのヴァンガードは2007年から2013年まで販売されていた5ナンバーサイズのクロスオーバーSUVです。

オフロード要素が強いRAV4とオンロードタイプ新型ハリアーまでの「つなぎ」的役割で開発され、ミドルサイズでありながらラグジュアリー仕様にしていること、さらに利便性まで求めて3列シート仕様も設定されていることが特徴です。

販売終了からすでに4年以上経過していますが、最近のミドルクラスSUVやミニバン人気の影響を受けて査定額はやや高値傾向となっています。

\1番多くの買取店に見積もり依頼ができるのはココ/

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

ヴァンガードの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ヴァンガード240S
Sパッケージ
平成25年式
(2013年式)
3万km 2017年8月 126.6万円
ヴァンガード240S
Sパッケージ
平成23年式
(2011年式)
4万km パール 2017年9月 118.8万円
ヴァンガード240S 平成24年式
(2012年式)
4万km 2017年9月 111.2万円
ヴァンガード240S
Sパッケージ
平成23年式
(2011年式)
3万km 2017年5月 105.1万円
ヴァンガード240S
SパッケージAリミテッド
平成25年式
(2013年式)
9万km 2017年9月 100.1万円
ヴァンガード240S
Gパッケージ
平成23年式
(2011年式)
6万km パール 2017年5月 98.2万円
ヴァンガード240S
Sパッケージ
平成24年式
(2012年式)
9万km パール 2017年4月 94.1万円
ヴァンガード240S
Gパッケージ
平成22年式
(2010年式)
10万km パール 2017年9月 87.4万円
ヴァンガード240S
Sパッケージ
平成22年式
(2010年式)
12万km 2017年7月 71.8万円
ヴァンガード240S 平成21年式
(2009年式)
7万km 2017年9月 63.7万円
ヴァンガード240S
Gパッケージ
平成20年式
(2008年式)
6万km パール 2017年5月 59.9万円
ヴァンガード240S
Gパッケージ
平成19年式
(2007年式)
8万km 2017年7月 46.1万円
ヴァンガード240S
Gパッケージ
平成19年式
(2007年式)
10万km パール 2017年7月 39.1万円
ヴァンガード240S 平成20年式
(2008年式)
14万km 2017年6月 33.4万円
ヴァンガード350S
Gパッケージ
平成19年式
(2007年式)
10万km パール 2017年6月 30.9万円

ヴァンガードのエクステリアはフロントグリルに水平基調のシルバーメッキモールを配置して高級感を与え、インテリアはツートーンのカラーをインパネ回りからシートまで配置してシックにまとめています。

ただし全長はコンパクトミニバンのシエンタよりも短いため、3列目シートは大人2人が乗るにはかなりきつく、エマージェンシーシートの役割に留まっています。

ミドルクラスSUVとしてはハイパワーのエンジンを積んでいることが特徴で、240Sは直列4気筒2.4L、350SにはV型6気筒3.5Lが搭載されていました。

ダウンサイジング化はSUVでも進んでいることから販売終了した現在でもパワフルなエンジンを搭載したSUVを求める中古車ユーザーに人気があります。

これも査定額を高値傾向にしている要因のひとつです。

5年落ちヴァンガードの買取相場は90~110万円

ヴァンガードの販売終了は2013年なので査定対象車はすべて5年落ち以上となります。

最高値となったのは登録最終年度モデル走行距離3万kmの240S Sパッケージで126.6万円でした。

当時の新車販売価格が255~270万円であることを考えると、販売終了したモデルの中では高値の部類に入ります。

その他の車種を見ても2012年式走行距離4万kmのスタンダードグレード240Sが111.2万円、2011年式走行距離4万kmの240S Sパッケージが118.8万円の査定額がついています。

5年落ち以上8年未満で走行距離が5万km以下であれば90~110万円が買取相場の中心価格帯となります。

5年落ちヴァンガードのAリミテッドはプラス査定要素

ヴァンガードはクロスオーバーSUVなのでオンロード向きですが、オフロードも走行できるようにタフな構造になっているため、ボディが頑丈に作られています。

状態さえ良ければ多少、走行距離が伸びていても高値買取が期待できます。

2010年式走行距離10万kmの240S Gパッケージは87.4万円、同年式走行距離12万kmの240S Sパッケージには71.8万円の査定額がついています。

2013年式走行距離9万kmで100.1万円の査定額がついた240S SパッケージAリミテッドはシートやセンターコンソールボックスにアルカンターラ表皮を使った特別仕様車です。

査定の際は大きなプラスポイントになるので買取業者との交渉は強気で行ってください。

10年落ち10万km超のヴァンガードでも30万円以上は確実!

10年落ち車種は登録初年度となる2007年式のみですが、ヴァンガードはマイナーチェンジも行っていないので状態さえ良ければ年式に関わらず高値売却を実現できます。

また多少、走行距離が伸びていても査定に大きな影響を与えないのは10年車種でも同じです。

7~8万kmであれば40~50万円、12~3万kmでも30~40万円の査定額がつきます。ただし、この買取相場は買取業者の需要によって変わってきます。

2007年式モデルを少しでも高く売るのであれば、ネットの一括査定サイトを利用して複数業者に査定依頼することをお勧めします。

まとめ

ヴァンガードは現在のコンパクトミニバンやミドルサイズSUV人気の後押しもあって、当分の間は高値傾向が続くと予想されます。

しかし基本設計が2007年なので古さは否めません。これ以上、高額に変動することはなく、査定額は緩やかに右肩下がりとなります。

販売終了車なので型落ちがないため、とくに最適な売り時はありませんが、高値で売却するのであれば今が旬の車種です。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る