top > 未使用車【目次】

未使用車【目次】

このページでは、「未使用車」についての情報をまとめました。未使用車を探す方法や、メリット・デメリット、新車との違いなどについて確認しておきましょう。

未使用車【目次】

 車には「新車」や「中古車」という呼び方はよく聞かれますが、他にも「未使用車」と呼ぶ場合もあります。 未使用車についての情報を掲載しております!

かつて、新古車や試乗車、デモカーなど走行距離が極端に少ない中古車を総じて、中古車販売店では未使用車と表現していた時もありましたが、この未使用車の定義が曖昧だったことから消費者のクレームが多くなり、現在は『届出済未使用車』と表現することが好ましいとされています。したがって、未使用車を購入する際は前述した表記の車種を選ぶ方が賢明です。

未使用車の定義を推奨しているのは一般財団法人の自動車公正取引協議会で、ここに登録している中古車販売店では順次、表記を改めています。定義は『初度届け出された車両で、使用または運行等に供されていない中古車』となり、店頭で試乗に使われた、あるいは購入した人が何らかの事情で売却したという極端に走行距離の少ない車種(かつては新古車とも呼ばれていました)は、登録済未使用車から除外されます。

未使用車のメリットはなんといっても新車と同じ条件でありながら車両価格が安いことです。登録済みで中古車といっても未使用車のほとんどはディーラーが決算期に合わせて販売台数目標達成のために登録したケースであり、個人登録されたわけではないので新車購入を考えている人であれば、十分に選択の余地があるといえます。

未使用車には他にもメリット(もちろんデメリットも)があるので、未使用車の詳しい情報を知っておけば新古車や試乗車と間違えることなく、安心して高いコストパフォーマンスを持つ中古車を購入することが可能です。

車を高く売るためにやること

車を少しでも高く売るためには、複数の買取業者に査定依頼をして業者間で価格競争をさせることが大切です!まずは下記の一括査定サイトでネット査定をして参考価格情報を集めましょう!その後実際に見に来てもらって、実際の買取価格を収集してから業者間で価格競争させることが大切です!ちなみに「試しに自分の車の価格を知りたい。」という軽い気持ちでの利用もOKです!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手どころに一括で見積もりをとることができます。ここさえおさえておけば他のところで見積もりを取る必要は特にありません。

廃車ラボ

こちらは不動車・事故車・放置車・鍵なし車など、一般的な買取業者ではなかなか値段がつかないような車専門の買取業者です。廃車の引き取り費用・廃車手続き代行費用・スクラップ費用もすべて無料でやってくれます。全国対応ですので難ありな車を売りたい方におすすめです!

ちなみにガリバー には「ガリバー廃車パック」という廃車専用のプランがあり、査定価格0円の場合でも無料で引き取りから廃車手続き、税金や強制保険の還付金手続きまで行うというサービスがあります。

※ 人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW