top > カーリンク

カーリンク
車買取業者一覧と解説

車買取業者カーリンクはどういった買取業者なのか?その詳細と評判、口コミなどを解説しております。

カーリンク

項目 詳細 項目 詳細
公式サイト カーリンク 即日出張 可能(要確認)
業界ランク 第5位以下 夜間の出張査定 可能(要確認)
買取価格 どこよりも高く 即時現金払い 可能(要確認)
買取キャンペーン 随時実施 事故車・不動車 可能
会社規模 小規模 運営会社 株式会社カービジネス研究所
買取対応エリア 全国(未出店エリア有・都度確認) 設立年月日 2011年1月
オンライン査定 代表者名 代表取締役社長 堀越 勝格
出張査定料 無料 本社所在地 東京都千代田区内神田1-2-1 ダコタハウス10F
買取証明書の有無 資本金 -
名義変更手続き代行 年商 -
買取可能な車 すべての車 < 業務内容 >
事故車・不動車 可能 車の買取・販売
買取査定の受付 24時間対応

カーリンクとは?

 カーリンク(正式名称・愛車広場カーリンク)は、中古車の売買を手掛けるFC(フランチャイズチェーン)ブランドで、全国で47店舗を展開しています。

カーリンクの特徴は、通常の買取や販売のように、「売り手→業者→中古車オークション→業者→買い手」というルートや、「売り手→業者→買い手」のようなルートではなく、「売り手→買い手」という個人間売買を参考にした、独特の取引手法を提案していることです。

「売り手→買い手」という具合にユーザー同士が直接つながるには、きっかけが必要です。人によっては、ネットオークションを使って個人間売買をする人もいますし、知り合いに売る人もいます。

ただ、そういった個人同士の取引には、何となく不安を感じる人も多いものです。そこでカーリンクが採用したのが、委託販売という方式です。

委託販売のメリット

 委託販売とは、売り手ユーザーが、買い手ユーザー探しを、業者に委託する販売手法のことです。

その方法は、まず、クルマを売りたいユーザーが、カーリンクに連絡します。続いて、カーリンクが出張査定もしくは、ユーザーがカーリンクにクルマを持ち込むことにより査定を実施します。

そして、中古車オークションの卸売相場や、小売相場を丹念に調べ、通常の買取と委託販売のどちらを利用するか、ユーザーと相談します。

委託販売の利用を選択することになった場合は、クルマをカーリンクが預かり(委託料は無料)、店頭に並べます。その際にクルマに掲示する価格は、ユーザーとカーリンクが相談の上、買取相場よりも高めの価格からスタートします。

その段階で売れれば万々歳ですし、もし、数日から1週間経っても売れなければ、値段を下げることもできます。そのようにして、一定期間店頭に置いておき、さらに広告媒体に掲載するなどして、買い手が現れるのを待ちます。

買い手が決まれば、その段階で売り手とカーリンクが買取契約を結び、所定の手数料を差し引いた額を売り手ユーザーは手にすることができます。

カーリンクによると、委託販売で預かったクルマは、2週間ほどで約5割ほど売れるとのことですが、もし一定期間が過ぎても売れなければ、通常の買取をしてもらうことも可能です。

この委託販売方式のメリットとしては、買い手側が買う実際の値段を知ることができることから、通常の買取のように、「業者側が間(マージン)をたくさん抜いているのではないか」といった心配が無用なことです。

委託販売のデメリット

 一方、委託販売のデメリットは、クルマを一定期間預けなければならないことです。その間はクルマが使えないので、委託販売を利用できる人は限られてきます。

また、委託販売で買い手が見つからなかった場合、通常の買取に切り替える方法がありますが、店頭で売れなかったという事実がありますので、買取価格の交渉が弱気になりがちです。

しかし、ここで弱気になっては、価格交渉には不利に作用してしまいます。店頭で買い手が見つからなかったとしても、それはたまたま運が悪かっただけだと割り切り、ほかに高く売れる手段がないかを前向きに考えましょう。

おすすめなのは、カーリンクの委託販売や買取だけでなく、他の業者の買取査定も併用することです。業者1社だけで価格を決める状態では、高値提示は望み薄です。

業者同士の競争があってこそ、高値提示につながるのです。一括査定依頼サイト(かんたん車査定ガイド)を利用するなどして、複数の業者と価格交渉をするようにしましょう。

車を高く売るためにやること

車を少しでも高く売るためには、複数の買取業者に査定依頼をして業者間で価格競争をさせることが大切です!まずは下記の一括査定サイトでネット査定をして参考価格情報を集めましょう!その後実際に見に来てもらって、実際の買取価格を収集してから業者間で価格競争させることが大切です!ちなみに「試しに自分の車の価格を知りたい。」という軽い気持ちでの利用もOKです!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手どころに一括で見積もりをとることができます。ここさえおさえておけば他のところで見積もりを取る必要は特にありません。

廃車ラボ

こちらは不動車・事故車・放置車・鍵なし車など、一般的な買取業者ではなかなか値段がつかないような車専門の買取業者です。廃車の引き取り費用・廃車手続き代行費用・スクラップ費用もすべて無料でやってくれます。全国対応ですので難ありな車を売りたい方におすすめです!

ちなみにガリバー には「ガリバー廃車パック」という廃車専用のプランがあり、査定価格0円の場合でも無料で引き取りから廃車手続き、税金や強制保険の還付金手続きまで行うというサービスがあります。

※ 人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW