top > 中古車関連【目次】 > 中古車の購入・買取は大手がおすすめ!

中古車の購入・買取は大手がおすすめ!

ガリバー

中古車は大手販売店での購入・買取をおすすめします。経営規模や伝統など大手販売店の定義や、大手販売店で買うメリットなどについて具体的にご紹介します。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

中古車を大手で購入するメリット

中古車の購入を検討する際に、どこで買うのかは、大きな悩みどころです。「欲しいクルマが置いてある店なら、どこでも構わない」という人から、「長年の経営実績がある大手で買いたい」という人まで、考え方はさまざまだと思います。

もしあなたが、中古車購入が初めてだったり、まだ1~2回しか経験していないという人であれば、大手販売店での購入をおすすめします。

大手は看板が生命線!

大手販売店とひと口に言っても、何をもってして大手と呼ぶのか、自動車業界での定義があるわけではありません。

たとえば、メーカー系列のディーラーが経営している中古車販売拠点や、株式市場に上場もしくは店頭公開している販売店は、間違いなく大手と言えるでしょうし、上場はしていないものの、展示場が大きく、地元では知らぬ人がいないほどの老舗業者も、大手と認識する人もいるでしょう。

ここでポイントとなるのは、経営規模や店構え、そして伝統です。これらが三位一体となった販売店の場合は、大手であると解釈してよいでしょう。

大手販売店で買うメリットは、大手ゆえの、信頼感です。

とりわけ、メーカー系列ディーラーが運営する中古車販売拠点の場合、客の信頼を裏切る行為をすると、ディーラーの看板はもとより、その親とも言えるメーカーの看板に傷をつけることにもなりかねません。

ですから、いわゆるメーター巻き戻し行為や、修復歴車の詐称といった不正行為を働く可能性は、極めて低いと言えます。

また、上場もしくは店頭公開している中古車販売店も、株式市場での評判を落とすわけにはいきませんから、法令順守の励行に努めています。

ですから、一般的な小規模零細店で買う場合に比べると、トラブルに遭う可能性は大幅に低いと言えるでしょう。

保証対応も安心!

そして、これはケースバイケースですが、大手の場合、販売台数が多いことから、1台単位での損得勘定にこだわらず、広い視点で見ることができるメリットがあります。

この特徴を大いに発揮する可能性があるのが、保証対応です。経営状態がギリギリという小規模販売店の場合、買ったクルマが不調となり、保証修理を受けようとした際に、修理代が高額となるような症状であれば、いろいろと理由をつけられ、すんなりと保証が受けられない場合があります。

しかし、大手であれば、販売店の高額負担が必要な保証対応も、スムーズに受けることができます。そして、これは耳の痛い話ですが、中古車業界においては、小規模店を中心に、新規開業とともに、実は淘汰される業者も多いものです。

つまり、買った店が数年後には廃業している可能性もあります。ですから、あなたが目先の安さよりも、長い目で安定かつ安心できるカーライフを享受したいと考えるのであれば、大手販売店で購入することをおすすめします。

中古車を大手で買取してもらうメリット

中古車を車買取業者に査定依頼する時、依頼主が最初に感じるのは「トラブルが発生しないのか?」という不安です。

中古車買取の業態は車関連市場の中で比較的新しいだけに、黎明期は業者も玉石混交でいろいろなトラブルが発生していました。

出張査定で依頼主が売却するまで帰らない居残りや嫌がらせに始まり、しつこい電話勧誘、契約後の異常に高いキャンセル料、さらに瑕疵担保責任(買取後に発見された故障)による値引きや不払いなど、トラブル例は後を絶たず、一時は消費者センターで問題に取り上げられたこともあります。

この市場性に危機感を覚えた大手が業界全体を改善しようと設立したのが一般社団法人日本自動車購入協会(JPUC)です。

買取業者に対して有益なサービスを提供するためのガイドライン制定や業界全体の関係書類統一、さらにWEB広告のガイドライン制定などを行っており、業界の質向上を目指しています。

JPUCのアドバイザリーボード構成団体には経済産業省や消費者庁、一般財団法人の自動車構成取引協議会などの組織が名前を連ねていることに加え、車売却消費者相談室を設けています。

JPUCに加盟している大手を始めとした買取業者であれば、「安心して売却できる」という最大のメリットを得られます。

流通コスト分が上乗せされるのも大手に売却するメリット

JPUCにはガリバーやビッグモーター、アップルなど車買取業者人気ランキングの上位を占めている大手買取業者が加盟しているので、初めて車を売却する際に不安を抱いているユーザーはこれら加盟業者を選べば安心の取引ができます。

大手に売却するもうひとつのメリットは高値売却が期待できることです。

小規模買取業者は買い取った車種をオートオークションに出品するため、搬送費や出品手数料が必要になり、さらにオークション価格が想定より低かった場合のリスクを考慮しなければならないのでどうしても買取価格が低くなります。

JPUCに加盟している大手買取業者の特徴は独自の販売経路を持っていることで、良質な車種はオートオークションに出品せず自社販売した方が利益率が高くなるため、車種によっては小規模買取業者の費用やリスク分が確実に買取価格へ上乗せされます。

ただし大手買取業者は独自販路の需要に対する最新情報があるので、どの業者も必ず高値になるとは限りません。

ネットの 一括査定サイトを利用し、複数の大手業者を選ぶことによって高値売却が実現できます。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る