top > ラビット

ラビット
車買取業者一覧と解説

車買取業者ラビット はどういった買取業者なのか?その詳細と評判、口コミなどを解説しております。

ラビット

項目 詳細 項目 詳細
公式サイト ラビット 即日出張 可能(要確認)
業界ランク 第2位 夜間の出張査定 可能(要確認)
買取価格 どこよりも高く 即時現金払い 可能(要確認)
買取キャンペーン 随時実施 事故車・不動車 可能
会社規模 大規模 運営会社 株式会社ラビット・カーネットワーク
買取対応エリア 全国(未出店エリア有、都度確認) 設立年月日 2014年7月
オンライン査定 代表者名 代表取締役社長
新井 栄一
出張査定料 無料 本社所在地 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2丁目3番地3 神田中央通ビル4階
買取証明書の有無 資本金 5000万円
名義変更手続き代行 売上高 47億4746万円(2014年4月~12月実績)
買取可能な車 すべての車 < 業務内容 >
事故車・不動車 可能 自動車買取、新車・中古車販売、損害保険取扱
車検・整備、自動車修理(板金・塗装)、カーコーティング、カー用品販売
買取査定の受付 24時間対応

ラビットとは?

 ラビットは、「クルマ~売るなら~ラビット♪」のテレビCMで有名な、自動車買取のフランチャイズチェーンです。

全国で直営店24店舗を含む172店舗(2014年3月期実績)を展開しており、買取実績では最大手のガリバー に続く、業界第2位につけています。

ラビットは全国区の知名度を持っていますが、その運営母体については、あまり知られていません。ラビットの運営企業は、「ラビット・カーネットワーク」という企業が担っていますが、実はこの企業、ユー・エス・エス(USS)という東証1部上場企業の100%出資子会社なのです。

USSと聞いてもほとんどの人はピンと来ないと思います。もしかすると、軍事オタクの人は、「USS級の潜水艦だろ?」と早合点するかもしれません。

一方、株取引をしている人であれば、USSのことを「キーエンスやヒロセ電機に匹敵する高収益企業」と正解を即答できるかもしれません。

そして、中古車販売店の社員であれば、USSの名を知らぬ人は一人もいないと言っても過言ではないほどの、知る人ぞ知る超有名企業、それがUSSなのです。そのUSSグループで買取ビジネスを手掛ける企業、それがラビットです。

中古車オークションの巨人が手掛ける買取ブランド!

 では、なぜ、USSが「知る人ぞ知る」会社なのか、そして、一般の人にはピンと来ない会社なのでしょうか。それは、USSが卸売市場を運営する会社だからです。

何の卸売市場を手掛けているかというと、中古車です。中古車の卸売市場は「オートオークション」と呼ばれており、全国に100か所前後のオートオークション会場が存在します。

その中で、USSは全国で17会場(鹿児島のサテライト会場を合わせると18会場)を運営し、年間230万台を超す出品台数を記録しており、業界シェアは約3割を占めています。

また、IT化や経営合理化を徹底することで、前述したような高収益体質(利益率は約4割)を誇る、経営面でも優等生的な企業です。そのUSSが、オートオークションを核とし、一般ユーザーの購買をサポートする体制を構築することを目的として、1988年にスタートさせたのがラビット店です。

ラビット店は、買取のみならず販売も手掛けており、USSオークションを巨大なストックヤード(在庫置場)に見立て、ユーザーの希望する中古車を迅速かつ格安に調達できることを売りとしています。

買取についても、4万社を超す圧倒的な会員数を誇るUSSオークションの強力なバイイング・パワー(購買力)により、高値で売却できる可能性が高いことが強みとなっています。

このほか、通常の買取契約以外にも、「ラビットマイカーオークション」と称するシステムも備えています。

これは、USSオークションに出品し落札された金額に基づき、所定の手数料や経費を精算してユーザーが売却代金を手にすることができる売却システムです。

このように、業界随一の強力なオークション運営企業をバックボーンに持つのがラビットの最大の特徴です。その点から言えば、ラビットでの査定は必ず受けておくべきだと言えます。

その際には、ラビット以外の業者からも査定を受け、複数の業者の見積もり額を競争させると、さらなる高値を引き出すことが可能となります。ぜひ実践することをお勧めします。(かんたん車査定ガイド

車を高く売るためにやること

車を少しでも高く売るためには、複数の買取業者に査定依頼をして業者間で価格競争をさせることが大切です!まずは下記の一括査定サイトでネット査定をして参考価格情報を集めましょう!その後実際に見に来てもらって、実際の買取価格を収集してから業者間で価格競争させることが大切です!ちなみに「試しに自分の車の価格を知りたい。」という軽い気持ちでの利用もOKです!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手どころに一括で見積もりをとることができます。ここさえおさえておけば他のところで見積もりを取る必要は特にありません。

廃車ラボ

こちらは不動車・事故車・放置車・鍵なし車など、一般的な買取業者ではなかなか値段がつかないような車専門の買取業者です。廃車の引き取り費用・廃車手続き代行費用・スクラップ費用もすべて無料でやってくれます。全国対応ですので難ありな車を売りたい方におすすめです!

ちなみにガリバー には「ガリバー廃車パック」という廃車専用のプランがあり、査定価格0円の場合でも無料で引き取りから廃車手続き、税金や強制保険の還付金手続きまで行うというサービスがあります。

※ 人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW