top > 車買取【目次】 > 買取が活発になる時期

買取が活発になる時期

買取業者
モータージャーナリスト 金子
  • 執筆者
  • モータージャーナリスト 金子

中古車市場でも、買取が活発になる時期と、取引が閑散とする時期があります。このページでは、いつ売るのが有利であるのかについて具体的にご紹介します。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

買取が活発になる時期

中古車の取引は、1年を通じてコンスタントに行われるということはありません。取引が活発になる時期もあれば、閑散とする時期もあります。

年間を通じて買取業者が最も忙しいのは2月から3月の時期です。進学や転勤といった人生の節目となりやすい時期であることから、転居に伴う売却が増えますし、入学や就職に伴って購入した愛車が車検のタイミングに合わせて売却されるケースも増えることが主要因となっています。

また、3月は役所の年度末であり、それに伴って、自動車税も「年度末の月」となっていることから、翌年度に課税を持ち越さないようにするために、使用頻度の落ちた車の売却が増えます。

また、企業においても決算月が3月というところも多いため、この時期に合わせて売却する車が増えます。

買取が活発な時期は買取価格が低い

一方、中古車オークション(卸売市場)での取引が最も活発なのは、3月と4月です。これは、前述したように、2月から3月に買い取る車が多く、それらの出品が増えるのが3月と4月であることに加え、年度末はリース期間の満了した中古車の出品が増えることも要因となっています。

しかしながら、取引が活発だからといって、取引価格が高いわけではありません。卸売市場では需要と供給のバランスで取引価格が決まりますから、供給が多い時期には、価格が下がる傾向にあります。

特に、3月と4月は、大半のオークション会場において、平常時の2~3割増しの出品台数となりますので、買い手側から見れば、車種にもよりますが、普段に比べると選択肢が明らかに増え、よりどりみどりという状況にもなります。

オークションは、出品車を巡って、多くの買い手同士で取り合いになればなるほど、価格がどんどん上がっていく仕組みですから、出品台数が多い時期は、落札価格にとっては、マイナスに作用するのです。

いつ売るのが有利か?

では、卸売市場で最も高値がつきやすい時期はいつ頃だと思いますか? それは、1月上旬から2月上旬、および、9月中旬から10月中旬です。つまり、お正月とお盆休みのあとです。

実は、お正月とお盆休みは、自動車販売店や卸売市場も休暇を取るところが多いですから、その時期は販売台数や取引台数がぐっと落ちます。当然、買取業者も稼働が落ちる時期ですから、買取台数も非常に少ない時期となります。

その状態で、ただでさえ中古車市場における流通台数が少なめとなっている時期に、さらに、年末に向けてのボーナス商戦や、冬場のレジャーに車を使いたいユーザーの買い替えといった時期を迎えることになります。

ボーナス商戦については、不景気が続いたことによって、「もはや死語だ」という意見も業界内にありますが、実際には「死語」とまでは言えず、ある程度の効果は残っており、流通台数が減少する時期とも重なることによって、卸売相場が高値となる一因となっています。

ですから、もし、「高値で愛車を売却できる可能性のある時期はいつ頃か?」と聞かれれば、「卸売相場が上昇する1か月~1か月半ほど前」と答えます。つまり、11月下旬から1月上旬、および8月上旬から9月中旬が、比較的高値がつきやすい時期だと言えます。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る