top > 査定価格・買取相場表 > ハスラーを売る際の買取相場表

その査定価格本当?ハスラーを売る際の買取相場表

ハスラー

ハスラーはスズキが販売しているSUVタイプの軽トールワゴンです。SUVのデザインに留まることなく機能面でも悪路走破性の実力を備えているところが大きな魅力となっています。

最低地上高を180mmと高く、アプローチアングルは28度、デパーチャーアングルは46度に設計しており、フロントにはアンダーガードを装着しています。

やや趣味性の高い車種ですが、ハイグレードモデルには簡易型のハイブリッドを搭載しているため、SUVタイプでもJC08モードは最高32.0km/Lを記録、街中でも乗りやすく経済的なことから人気車種となっており、軽SUVタイプでは比較的高値で買い取られている傾向にあります。

最も高く売れた方法

本題に入る前に、車を高く売ることができる2種類のサービスをご紹介しておきます!

公式:かんたん車査定ガイド

自分で複数の買取業者を競争させるならこれ!

公式:ユーカーパック

自分で競争させる必要なし!オークション形式で自動的に価格を上げるならここ!

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

ハスラーの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ハスラーX ターボ 平成26年式
(2014年式)
1万km 青Ⅱ 2017年6月 93.0万円
ハスラーX ターボ 平成26年式
(2014年式)
2万km 2017年2月 91.0万円
ハスラーJ スタイルⅡ 平成28年式
(2016年式)
1万km 赤Ⅱ 2017年3月 89.0万円
ハスラーX ターボ 平成26年式
(2014年式)
3万km 黒M 2017年2月 88.8万円
ハスラーX 平成27年式
(2015年式)
2万km 2017年2月 86.8万円
ハスラーGターボ 平成26年式
(2014年式)
3万km オレンジ 2017年2月 84.8万円
ハスラーG 平成27年式
(2015年式)
1万km 赤Ⅱ 2017年5月 78.6万円
ハスラーG 平成27年式
(2015年式)
2万km 赤Ⅱ 2017年6月 75.6万円
ハスラーGターボ 平成26年式
(2014年式)
2万km パール 2017年4月 70.6万円
ハスラーA 平成27年式
(2015年式)
1万km 2017年1月 66.5万円
ハスラーG 平成26年式
(2014年式)
4万km 白Ⅱ 2017年2月 65.5万円
ハスラーG 平成27年式
(2015年式)
1万km 2017年4月 61.4万円
ハスラーX ターボ 平成26年式
(2014年式)
1万km 青Ⅱ 2017年6月 93.0万円

ハスラーは2013年12月の発売なので、もっとも年式が古い車種でも3年落ちとなるため、査定額を決める要素は状態の良し悪しになります。

ハスラーのグレードは最上級がXターボ、次いで自然吸気のX、Gターボ、自然吸気のG、もっとも安いAは快適装備がほとんどついていないベースグレードとなっています。買取実績にはそのグレードがストレートに反応しています。

なお、JスタイルⅡは2015年に行われたマイナーチェンジの際に販売された特別仕様車で、エクステリアとインテリアの一部が豪華仕様になっています。現在、中古車市場でJスタイルⅡは品薄であることから、高値買取が期待できます。

ハスラー3年落ち車の中古車人気は燃費よりもパワー

買取実績の査定最高額はXターボの93.0万円です。新車販売価格が約154.7万円なので、走行距離が1万kmと少ないにしても約60万円の値落ちはけっして悪い差額ではありません。

とくにハスラーのような趣味性の高い車種は中古車市場のニーズが限られてしまうということを考えれば、むしろ高値で買い取られているといえます。

ハスラーは2015年に一部改良を行い、それまでのエネチャージからモーターアシストを行うマイルドハイブリッドのS-エネチャージを搭載しました。

この改良によってJC08モード最高値は29.5km/Lから32.0km/Lに上がっています。査定では改良モデルの方が高くなるのが普通ですがハスラーに関しては改良の燃費効率が買取実績に反映されていません。

2015年式ハスラーGが75~79万円であることに対して、燃費効率が劣る2014年式ターボ車の方が約10万円高で取引されています。

中古車で購入するユーザーの、燃費効率よりもパワーを求める需要がこの傾向を生み出しているといえます。

ハスラーのニーズ次第で業者の査定額も変わるから複数依頼が原則!

3年落ち車種の査定は一般的に極端な過走行車出ない限り、走行距離はそれほど大きな要因にならず、ボディのキズや内装の汚れといった点がマイナスポイントになります。

これはハスラーにも当てはまり、ミドルグレードのGターボを例に取ると、2014年式走行距離3万kmの車種が84.8万円で買い取られていることに対して、同年式で走行距離が約1万kmも少ない車種が70.6万円と、約14万円もの差がついています。

ただし、これは1社だけの査定結果なので、すべての車種にこの差額が当てはまるとは限りません。

買取業者によってはハスラーの在庫が少なく、しかも販売ルートに需要がある場合は多少のマイナスポイントであれば減額に反映させず高値で買取ることも珍しくありません。

そのケースを想定するためにも査定依頼は1社に限定せず、ネットの一括査定サイトで複数業者を利用し、高値売却の可能性を探ってください。

まとめ

2017年の段階ではハスラーのフルモデルチェンジ情報がありません。2013年末なので、当分は現行車の販売が継続されるはずです。したがって走行距離3万km前後であれば買取相場が大きく変わることはないと予想されます。

しかし買取実績・査定額の一覧表を見ても分かるように5万km以上の走行車は買取実績はありません。SUVタイプは5万km以上になると走行状態次第では大きく査定額が下がることもあります。

高値売却を期待するならせめて5万km以下、60万円以上を望むのであれば4万km以下での売却を検討してください。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~5000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター

ページの1番上へ戻る