top > 査定価格・買取相場表 > ノートを売る際の買取相場表

その査定価格本当?ノートを売る際の買取相場表

ノート

日産のノートは5ナンバーサイズのハッチバックカーです。コンパクトカーよりもサイズはやや大きく設計されており、ユーティリティ性と居住性の高さから2004年の初代モデル登場以来、着実に人気を集めてきました。

2012年に発売された2代目は初代のキープコンセプトとしながらもエンジン性能から内外装まですべてをリファイン、日産の国内販売車種では最量販車となると同時に2012~2013年におけるハイブリッド車を除いたガソリンエンジン登録車の中で販売記録のトップを達成しています。

ただし中古車市場ではノートのボディサイズがコンパクトカーよりも大きいことやネームバリューの浸透が弱いことから、やや安値傾向になっており、査定額も標準的な範囲内に収まっています。

  • Facebook シェア
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Google+

ノートの買取実例・査定額

※買取相場は中古車買取最大手ガリバー の査定実績による(2017年7月時点)

車種・グレード 年式 走行距離 カラー 査定時期 査定額
ノート
e-パワー メダリスト
平成29年式
(2017年式)
1万km ゴールド 2017年2月 157.7万円
ノート
e-パワー メダリスト
平成29年式
(2017年式)
1万km シルバー 2017年7月 142.4万円
ノート
ニスモS
平成27年式
(2015年式)
2万km 2017年2月 126.0万円
ノートX
DIG-Sエアロスタイル
平成28年式
(2016年式)
1万km パール 2017年6月 88.0万円
ノート
アクシス
平成25年式
(2013年式)
2万km パール 2017年7月 77.0万円
ノートX
DIG-S
平成28年式
(2016年式)
1万km 2017年4月 71.6万円
ノート
ライダー
平成25年式
(2013年式)
3万km パープル 2017年2月 56.0万円
ノートX
DIG-S
平成24年式
(2012年式)
2万km パール 2017年4月 50.0万円
ノート
メダリスト
平成25年式
(2013年式)
5万km パールⅡ 2017年6月 43.0万円
ノート15X
FOUR
平成20年式
(2008年式)
4万km パープル 2017年2月 29.2万円
ノート
ライダー
平成22年式
(2010年式)
5万km シルバー 2017年2月 27.0万円
ノート 15X 平成22年式
(2010年式)
4万km 2017年5月 22.0万円
ノート 15X
SV+プラズマ
平成24年式
(2012年式)
8万km 2017年2月 18.0万円
ノート 15X S
FOUR Vパッケージ
平成18年式
(2006年式)
5万km パール 2017年3月 11.5万円

2代目ノートの4回目マイナーチェンジで登場したe-パワーが早くも買取実例に上がっています。

量産車では初となるシリーズ式ハイブリッド車(エンジンで発電した電力をバッテリーに蓄電、それを利用してモーターで走行するシステム)で、現行モデル販売台数の約8割がe-パワーモデルとなっています。

このe-パワー搭載車の人気によって日産は2016年11月、30年2ヶ月ぶりに軽自動車を含む全乗用車販売台数で第1位を獲得しました。

中古車市場にはほとんどe-パワーが出回っていないことから査定額は最高値の157.7万円がついています。

3年落ちノートの標準モデルは70~80万円が査定相場

3年落ち車種の中でe-パワー以外では走行距離2万kmのニスモSが126万円の査定額をつけています。

ニスモは日産のモータースポーツ部門を統括する組織で市販車へモータースポーツで培ったパーツ類のフィードバックも行なっており、これまでマーチやジュークなどのカスタムカーを製造してきました。

ニスモSの新車販売価格は約233万円なので、メーカーが作るカスタムカーとしてはやや高値の査定額といえます。

一般的なグレードの中ではDIG-Sエアロスタイルが88.0万円の査定額が最高値です。2016年式で走行距離1万kmという状態を考えると、やや安値感があります。

DIG-Sエアロスタイルはミドルグレードですが、メダリストやプレミアといったハイグレードでも査定額が突出することはありません。e-パワー以外の3年落ちノートは走行距離3万km以内で70~90万円が査定額相場です。

5年落ちノートは型落ちしていないので比較的高値がつく

5年落ち車種のほとんどは現行車と同じ2代目になることから型落ち感がなく、状態さえ良ければ平均的な5年落ち車種よりも高値の査定額がつきます。

最高値は2013年式走行距離2万kmのアクシスで77万円の査定額がついています。

その他のグレードでも2013年式走行距離3万kmのライダーが56万円、同年式で走行距離5万kmのメダリストが43万円といずれも高値傾向となっており、走行距離5万km以内であれば5年落ちでも45~55万円の査定額が期待できます。

10年落ちノートの先代モデルは良好な状態でも査定額は期待薄

10年落ち車種は初代が対象となるので、走行距離が短くて状態が良くても査定額に期待はできません。

2008年式で4輪駆動を採用したハイグレードのX15 FOURは走行距離4万kmと良好な状態を確保していますが、29.2万円の査定額しかついていません。

また10年落ちに達していなくても初代モデルというだけで査定額は下がるため、最終登録年度モデルとなる2012年式走行距離8万kmのノート15Xはプラズマモニターのオプション付きでも18万円の査定額に留まっています。

7~8年落ちで走行距離10万km以内の査定相場は10~20万円、10年落ち10万km超えの査定相場は5万円以下と想定しておいた方が無難です。

まとめ

ノートは欧州のBセグメントや北米のコンパクトカー市場に向けて開発された世界戦略車です。

エンジンをダウンサイジングして取り回しの良さやユーティリティ性能を高めたパッケージは世界中で好評ですが、国内ではハイブリッド車人気の陰に隠れてしまった感がありました。

しかしe-パワーを追加したことによってガソリンエンジン搭載車が再評価されています。

e-パワーはもちろんのこと、ガソリンエンジン搭載車の現行モデルも中古車市場で人気が出ることが予想されるので査定額が変動する可能性は十分にあります。

需要は買取業者によって異なるので、ネットの 一括査定サイトを利用し、できるだけ複数の買取業者に査定依頼を行なってください。それがノートを現状の査定相場よりも高値で売却するコツです。

車買取人気ランキング

あなたに合った売却方法は?

現在、車の売却方法は買取業者や下取りだけではなく、オークション形式や特定車種に強い買取店などさまざまな方法があります。自分に最も合った売却方法を選んで最も高く売れるようにがんばりましょう!

かんたん車査定ガイド

車を売りたい方は1度は利用する定番の一括査定サイトです。ガリバーやカーチス、アップル、カーセブンなど大手最大10社に一括で見積もりをとることができます。大手の安心が欲しい方にメリットがある売却方法です。

ユーカーパック
ユーカーパック

ユーカーパックは従来の買取業者への一括査定とは異なり、ユーカーパックオークションに加盟している1500~2000社の販売店同士が競り方式で買取価格を決定します。売りたい金額を設定することができますので、自分が納得した価格で車を売れるというメリットがあります。競り状況はスマホで随時確認可能です。

Goo買取
グー買取

中古車検索 グーネット(Goo-net)で有名なGooの一括査定サービスです。加盟店が1500~2000社とかんたん車査定ガイドよりも多く、SUVに強い、ミニバンに強いなど、特定車種の高価買取に特化した街の買取店まで比較できるというメリットがあります!

※人気車から不動車まですべての車に価値がありますので、どちらか一方又は両方に一度買取査定をとってみましょう!

車買取人気ランキング
車の買取査定とは?
車買取と下取りの違い
車買取は高く売れるのか?
車買取業者とは
安心できる車買取業者の見分け方
車買取依頼の流れ
車買取のメリット・デメリット
車買取に必要な書類
車買取の疑問・質問
車買取でよくあるトラブル
査定でチェックされるポイント
査定額の算出方法
3つの相場から考える
車を売るさまざまな方法
安心できる車の売却方法
車買取は安心安全
車の個人売買の危険性
車が高く売れる時期
車の売却価格が安くなる時期
高く売れる車の特徴
高く売れない車の特徴
売却益は次の車の資金に
廃車とは
車買取業者間で価格競争させる!
車買取一括査定を活用しよう!
売りたいと思った時に売ろう!
スピードが大切!
点検整備記録簿を用意しよう!
洗車はどれぐらいまですべき?
モデルチェンジ前に売ろう!
高く売れる時期に売ろう!
改造車は純正に戻そう!
傷やへこみは直さずに売ろう!
車買取業者の役割
車買取業者のシェア
良い車買取業者の特徴
悪い車買取業者の特徴
車買取業者の査定員とは
車買取業者の利益の出し方
出張査定は無料
手続きはすべて代行してくれる
車の査定基準
日本車は海外で人気
ガリバー
ラビット
T-UP(トヨタ系)
アップル
カーチス
カーセブン
ユーポス
ビッグモーター
ハナテン(8710)
カーリンク
COW-COW

ページの1番上へ戻る